奥様は取り扱い注意映画化決定。キャストやあらすじはどうなる?

『奥様は取り扱い注意』の続編が映画化で帰ってくるようです。

迫力のある夫婦喧嘩のシーンがとても魅力的ですね。

奥様は取り扱い注意 映画のキャスト

 

伊佐山奈美(綾瀬はるか)

 

出典:thetv.jp

本作の主演である綾瀬はるかさんは、料理や洗濯など家事全般がめちゃくちゃ苦手なセレブ専業主婦伊佐山奈美を演じます。家事が全然できないので、あまり魅力を感じないキャラクターですが一方で正義感が強いのが特徴的です。
正義感が強いということで、ちょっとでもおかしいと感じれば疑問を感じ行動します。そして、強く怒らせてしまったが最後。奈美は凶暴な性格になってどんどん危ないことにも恐れず立ち向かってしまいます。
正義を全うできるのなら、世の中のルールや危ない場所でもお構いなしに突っ込んでいってしまうそんな彼女です。
というのも奈美はちょっとワケありの人生があります。彼女は元々スゴ腕の特殊工作員でもありました。その特殊工作員として謎の組織にいた彼女は、20歳からずっとスリルに満ち溢れた生活を送っていました。約10年以上もスリルある生活を送っていたので、特殊工作員から足を洗ってからはなんだか退屈に感じるようになってしまったのです。
それからは、ただ専業主婦としてやっていくのはあまりにも退屈だったため、近所の奥さんの悩みを解決するためにスリルある行動をしてしまいます。
その行動はどんどんエスカレートしていって、最終的には国家レベルのことまで手をつけてしまうまでにいってしまいます。
ドラマでは、最後の場面で夫である伊佐山勇輝(西島秀俊)に「パン!」と銃で撃たれていたと思われましたが、映画に登場するってことはひょっとして?

伊佐山勇輝(西島秀俊)

出典:sirabee.com

主人公の伊佐山奈美の夫を演じる西島秀俊さん。勇輝は、合コンで知り合った奈美に一目惚れをしてしまってその後3ヶ月という早い時期に結婚をするようになります。
職業はIT企業の社長で穏やかな男性となっています。ですが、その正体はIT企業の社長ではなく、公安で奈美を監視するために派遣された潜入捜査官でした。
しかし、最初は捜査のために奈美と接触していたにもかかわらずいつの間にか奈美の魅力に惚れ込んでしまいます。そのため、奈美を監視するよりも一緒にいたいという気持ちが出てきてしまって、上司に「1年間彼女に何も行動が見られなかったら彼女を見逃してほしい」という条件を突き付けます。
ですが、勇輝の思いは叶わず奈美は政治家を盗聴するなど国家レベルな出来事に関与してしまいます。その結果、公安はもう黙っておくことができずにいました。
困った、勇輝はどうにか奈美を守るために海外移住を彼女に勧めました。しかし、彼女は納得せず挙句の果てには夫婦喧嘩に。喧嘩をしてから少し落ち着いたある日、奈美はいつものように自宅に帰ってきました。帰ると、そこには笑顔で出迎える勇輝の姿がありました。
でも次の瞬間、勇輝は銃を奈美に向けて撃つと同時にドラマは終了してしまいます。

大原優里(広末涼子)

出典:asagei.com

奈美の家の隣に住む主婦です。子供が1人いて、知識が豊富で行動力があるお姉さん的な存在です。その豊富な知識と行動力を用いてどんどん奈美を引っ張っていきます。

佐藤京子(本田翼)

出典:coraggoia16.com

こちらも奈美の家の隣に住む主婦です。高校時代に同級生だった彼氏と結婚をしています。人柄はとても人懐っこく表情が豊かなのが特徴です。佐藤京子は、ちょっとおっとりしたようなキャラクターですが、好奇心旺盛なところもあり奈美とだんだん仲良くなっていきます。

大原啓輔(石黒賢)

出典:cinemacafe.net

大原優里の旦那であり、職業は大学教授です。一見優秀な人柄に見えますが、ちょっと思いやりに欠ける部分があるというキャラクターです。

佐藤渉(中尾明慶)

出典:cinemacafe.net

佐藤京子の夫であり。電機メーカーで働いている普通のサラリーマンです。真面目そうな人柄であるがゆえに推しに弱いところがあるのが特徴です。

 

あらすじ予想

結論から言ってしまうと、伊佐山奈美(綾瀬はるか)は生きているってことになっちゃいますね。ということは映画版の『奥様は取り扱い注意』はドラマ版のその後のストーリーということになりますね。予告編を見る限り、舞台は海外だと思われるので夫の伊佐山勇輝(西島秀俊)と一緒に逃げたのだと推測できます。
情報によると、舞台はポルトガルとなっておりこれまで以上に強大な敵が出てくるとのことです。なので、ドラマの時よりもさらにアクションも謎めいたストーリーもスケールアップするので期待が上がりますね。

舞台がポルトガルということは、ドラマの中の広末や本田翼は出演せずにあらたな

俳優さんが出演と期待が膨らみます。

それは随時更新していきたいと思います。

映像には、奈美と勇輝が肩を並べて笑い合う姿がありました。これを見た瞬間、「あ、平凡ないい夫婦に戻れたんだな」と思ったのも束の間。

時にはお互い銃を向け合うというシリアスな場面もありました。もう何がなんだかどう終わるのか分からない感じがしますね。
映画では、ドラマのラストシーンから始まるとのことなので勇輝が銃を奈美に撃ったのは本当かどうかもわかりますね。予告編の最後には、奈美が何やら怪しい姿で「気持ちいー!」とめちゃくちゃ笑顔を見せているシーンがあって、これクライマックスはどんな感じになるんだろーって期待が高まります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー