ハケンの品格  前作2話『大戦争!派遣VS正社員』あらすじ・ネタバレ

『ハケンの品格第2話 』

東海林(大泉洋)と春子(篠原涼子)の関係が変わっていく第2話……。
東海林は相変わらず春子の事を『お前』や『とっくり(タートルネックの事)』と名前を呼びません。
春子も、『くるくるパーマ』『正社員さん』とお互い引かず……。
この2人…どうなっていくのでしょうか……?

 

そんな中、東海林は自分の実力を見せつけるために、営業先へ春子をつれていきます。
しかし、その営業先は以前春子が派遣として働いていた場所でした。
東海林は、『何も言うな』と春子に言って先方に挨拶をするのですが、
その営業先のデパートの店長(渡辺いっけい)は、東海林そっちのけで春子を大歓迎。
以前働いていた時に多大な恩恵を受けたみたいで、お礼も兼ねて予想以上の売り場面積を提供してもらえました。
東海林は、かなり広い売り場面積を確保出来たので、部長(松方弘樹)の桐島の前では胸を張っていましたが

春子の自分への反抗した態度、それとは反対に賢介には普通に振る舞う態度に対して

かなり苛立っていました。

一方美雪(加藤あい)は、相変わらず仕事が出来なく、15万もするコーヒーサーバーを壊してしまいます。
その上、新たにパソコンスキルAランクの新入派遣社員、近耕作(上地雄輔)が配属され、ますます居場所がなくなってきたと焦り、マネージャーの一ツ木(安田顕)相談します。
すると、『スキルがないなら、愛想よくして何でも頼みやすい癒しキャラに』とアドバイスをもらいます。
それからの美雪は、癒しキャラをウリにしようと、正社員からの買い物等の雑用も安易に受けるようになります。
すると今度は他の派遣社員から、プライドがないとの事で非難されてしまいます。
何をしても上手くいかない美雪に、春子は努力不足な自分への言い訳と言い放ちます。

そんな中、緑川から春子に東海林のミスを指摘する電話が入ります。
東海林は、春子が全く自分の思い通りに動いてくれない事で怒りが爆発します。
そんな時に、桐島が書類の山を持ってきました。
今日中に全社員に配らないといけない書類をホッチキスで留めてほしいと春子に頼みにきたのです。東海林はそれを見て、かつて学生時代にアルバイトで極めたホッチキス打ち対決を春子に申し出る。
毎日ホッチキスを打っていた東海林は自信満々で、春子もその対決を受け入れる。
そしてみんなが見守る中、ホッチキス打ち対決がスタート。


正社員らは東海林を応援します。派遣社員達や美雪は、春子を応援します。
春子はきっちり定規を使ったりして留めて行きます。
一方東海林も軽々ホッチキスを打っていきます。お互い1歩も引かず、そして同時に終了。
しかし、春子の方は最後の書類が上手く打てていませんでした。
勝ったのは東海林でした。春子は正直に謝罪をしました。

しかし賢介は、わざと春子が最後の書類にホッチキスを上手く打たなかった事に気づいていました。
気になって、春子を追いかけ『わざと負けたのはどうしてか?』と春子に尋ねます。
すると春子は、『私が派遣だからです。大勢の前で社員を傷つけても嬉しくない』と言いました。
そして場を丸く収めるためと……。

春子は、自身のプライドよりも派遣でいることが大切だと言います。
社員とも上手く付き合っていかなければならないと。
最後に『これからは、質問は勤務時間内にしてください。』と言ってバスに乗って行きました。

賢介は、会社に戻って東海林に春子の事を言おうとしますが、東海林は先程の春子のホッチキスで売った書類を見て、『只者じゃない。』と言います。
ホッチキスで留められた書類は、1ミリの狂いもなく打たれていたのです。
そして翌朝、エレベーターに春子と東海林が一緒になりました。
『挨拶くらいしたらどうなんだ、大前さん』と東海林が言うと、
『おはようございます。東海林主任』と春子が振り向いて頭を下げました。
昨日のホッチキス打ち対決で2人は何かが変わったみたいな様子です。

 

一方美雪が壊したコーヒーサーバー……。
マネージャーの一ツ木が謝罪として手土産を持ってきました。
しかし、桐島がコーヒーサーバーを壊したのは自分だと言い出します。
先に壊したので今日修理を呼んでいると言います。
壊したのは美雪ではなかったので、美雪は一安心したのでした。

 

第2話の感想・考察

東海林と春子が少し分かり合えた?そんな気がします!
エレベーターでの挨拶。当たり前の挨拶がなんかすごく嬉しい気持ちになりました。
このまま東海林とは上手くやっていってほしい……。
『とっくり』や『くるくるパーマ』には戻らないようにしてほしいですね!
東海林と少しずつ距離が縮まると、ほかの正社員ともいい関係になっていくかも!

また、正社員をたてる春子はさすがですね。

派遣社員だから正社員だからどうだというのが全くなくて

みていてスッキリします。

今後が楽しみです!

そして相変わらず美雪は大変ですね……。
仕事出来ない、そして備品まで壊すとは。
そしてみんなの雑用も一ツ木の『癒しキャラ』の一言で、こうもなるとは。
なんでも吸収しやすい性格も困ったもんですね…。
春子の影響で上手く成長出来ること祈ってます……!

ハケンの品格 3話のあらすじ・ネタバレはこちら

 

ハケンの品格続編のキャスト・ネタバレはこちら

動画はこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー