奥様は取り扱い注意 第2話 あらすじ ネタバレ

第2話あらすじ

菜美(綾瀬はるか)は友人の優里(広末涼子)と京子(本田翼)と
着付け教室で着付けを習います。

その教室で出会った夏希(高岡早紀)は
女性目線からみてもかなり魅力的な女性で
夜の夫婦関係で悩む3人だが夏希(高岡早紀)にとっては
関係ない話です。

その夜3人は着物で旦那を迎えるもあっけなく撃沈しました。
夏希(高岡早紀)には子供がいませんが、夫婦はラブラブで旅行の計画を立てています。

そんな夏希(高岡早紀)の前に男が1人で現れます。
男は夏希(高岡早紀)のことを昔から知っている様子でした。

菜美(綾瀬あるか)優里(広末涼子)京子(本田翼)は
いつもの着付け教室に夏希(高岡早紀)が来ないことを心配していましたが
そんなとき町中の家に
この町には元有名AV女優が住んでいますという紙が投函されました。

その紙にはどうやら住所は夏希の家を示していました。

このような紙を投函することで誰が得をするか分からないが
紙を見て町は騒ぎになりました。

そして元AV女優とは夏希(高岡早紀)であることが発覚しました。

3人は夏希(高岡早紀)のことを心配に思い
訪ねると夏希(高岡早紀)は過去の事を話し始めました。

退屈な人生を変えたいという思いからAVの世界に
飛び込んで、仕事をしていたそうです。

現在はAV女優を辞めていますが
お金目的で当時の関係者が元AV女優をばらされたくなかったら
1000万円を用意しろと言います。

しかし、夏希(高岡早紀)は断ったため
町中に紙を投函されたみたいです。

夏希(高岡早紀)の夫はこの事実を知らず
仲良しで幸せな結婚生活を手放したくないので
事実を話したくないと言います。

また、時間が過ぎてこの事実が忘れられるのを
待つしかないとも言います。
そんな夏希(高岡早紀)を守ると3人は決意しました。

帰って菜美(綾瀬はるか)は夫(西島秀俊)に相談するも
内容が内容だけになかなか良い案が見つかりません。

ある日、夏希(高岡早紀)の家にAV時代の名前を
スプレーで落書きされました。
落書きの名前は「小山あざみ」でAV女優時代の名前です。

今回の騒動でとうとう夫もこの事実を知ってしまい
家を出ていってしまいました。

そんな時、今回の問題で町内会の会合が開かれました。

元AV女優ということで騒ぎを巻き起こしたと
ほとんどの人が夏希(高岡早紀)に責任を押し付けようとしますが
菜美(綾瀬はるか)は落書きをしたことが問題で
犯人を捕まえようと提案します。

優里(広末涼子)と京子(本田翼)とそれぞれの夫計6人が
この案に賛同しますが
面倒な問題で行動をするのは御免だと言わんばかりの会長は
夏希(高岡早紀)に町から出て行ってほしいという雰囲気を出します。

町内会の協力が得られないことに腹が立った菜美(綾瀬はるか)は
協力は不要で自分達で問題解決すると言い
また、解決出来ない場合は自分達も町を出ると啖呵を切ってしまうのです。

菜美(綾瀬はるか)、優里(広末涼子)、京子(本田翼)勇輝(西島秀俊)の4人は
夏希(高岡早紀)に泊まりこみ、犯人を待つことに。

待っているとスプレー缶を持った怪しげな奴が現れました。

外で待機していた勇輝(西島秀俊)
そして後に続き菜美(綾瀬はるか)が犯人を追います。

元スパイで圧倒的な強さを持つ菜美(綾瀬はるか)は
犯人の行動を感知する嗅覚も優れており
一撃で倒します。

そこへ勇輝(西島秀俊)が現れますが
元スパイを確認しているので
菜美(綾瀬はるか)は身を隠します。

菜美(綾瀬はるか)のおかげで無事犯人が捕まりましたが
この男は夏希(高岡早紀)を脅していた張本人ではなく
どうやら脅した男の手下です。

そんな中男が夏希(高岡早紀)にまた接触してきて
500万円で手を打とうと提案してきました。

500万円の話を菜美(綾瀬はるか)が聞き
取り返すから払うように夏希(高岡早紀)に言いました。

菜美(綾瀬はるか)は小型盗聴器とGPSを用意し
夏希(高岡早紀)が500万円を支払う時に隙をみて
GPSを男の車に仕掛けました。

そのおかげで菜美(綾瀬はるか)が男の居場所を突き止め
単身でアジトに乗り込みます。
中には3人の男がいましたが
圧倒的な強さをもつ菜美(綾瀬はるか)は一瞬で男たちを片付けてしまいます。

また、部屋の奥で監禁されていた少女を見つけて助けます。
警察に通報し、男たちは逮捕されました。

3人は夏希(高岡早紀)の家を訪れ
壁の落書き新しい色のペンキを塗り消しました。
そこに出ていった夫も帰ってきました。

その後、夏希(高岡早紀)は夜の夫婦生活の相談を受け
カウンセラーとして活躍中です。

▼第2話の感想

 

持ち前の正義感で悪党を成敗していく菜美(綾瀬はるか)カッコいいですね。
闘いには参加出来ませんが、
優里(広末涼子)、京子(本田翼)勇輝(西島秀俊)といった仲間の力もあり
いいチームワークだなと思います。
メインキャストに綾瀬はるかさん、広末涼子さん、本田翼さんと
美人女優集合でこれだけでかなり豪華ですが
1話に倉科カナさん、2話に高岡早紀さんとより一層豪華なキャストになっています。
これだけの綺麗な女性が出演していますので
男性は特に嬉しいのではないかと思います。
3話には誰がゲストとして出演するか楽しみです。
楽しみと同時に元スパイの過去がいつ旦那の勇輝(西島秀俊)にばれてしまうのかと
不安な思いもありますが、そういて展開も見応えがありますので
第3話非常の待ち遠しいです。

 
ドラマ 奥様は取り扱い注意 3話あらすじ・ネタバレはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー