半沢直樹 前作1話 キャスト・あらすじ・ねたばれ

ドラマ「半沢直樹」の1話をお伝えしたいと思います。

出典:matome.naver

キャスト

 半沢直樹(堺雅人)

今作の主人公である半沢直樹は「やられたらやり返す、倍返しだ!」という言葉がモットーの東京中央銀行に勤める銀行員です。

慶應義塾大学という高学歴の持ち主で、その賢さから様々な銀行の闇を暴いていきます。

そのせいからか、たびたび半沢の上司からの反感を買ってしまうことが多いです。

しかし、彼はそれに臆することなくどんどん行動していきます。

曲がったことが大嫌いな半沢は周りから煙たげられていると思われますが、そういうわけではありません。
というのも、部下からの信頼はとてつもなく厚いものがあり何か行動を起こすときには部下が協力的になってくれることもしばしばです。

また、曲がったことが嫌いで正義感満載の半沢ですが、部下思いというところもあって父親の形見であるネジをお守りのように携帯していて人情に溢れるキャラクターとなっています。

今回、半沢直樹役を演じる堺雅人さんは、宮崎県出身で同じ女優の菅野美穂さんと結婚されています。
元々官僚になることを目指しますが国立大学の受験に失敗し、早稲田大学に入学します。そこで官僚の道は諦めて役者を目指すことになります。

役者になった後は、「ジョーカー 許されざる捜査官」で連続ドラマの初主演を果たして、弁護士のドラマ「リーガル・ハイ」をヒットさせ実力派俳優として人気を集めるようになります。

ちなみに、「リーガル・ハイ」の演技を見て、半沢直樹の原作者・池井戸潤さんが自ら堺さんに「半沢直樹」の主演のオファーをしたそうです。

 半沢花(上戸彩)

主人公の半沢直樹の妻で専業主婦という立場です。その姿は見事に妻の鏡と思わせるぐらいの夫思いの方です。夫である半沢が悩んでいるときに声をかけた一声が半沢の心を救ったり、仕事での問題解決のきっかけにもなっています。
それだけでも、十分すごい妻だということが分かりますがさらにすごい点が職場で夫の立場が悪くならないように、奥様会に定期的に参加しているところです。ふつうなら嫌味をよく言われてしまう奥様会なんて気が進まないはずなのに、夫のためを思って参加しているなんて恐れ入りますね。
そんな夫思いの妻を演じるのは上戸彩さんです。上戸彩さんはドラマの「3年B組金八先生」の生徒役を演じて注目を集めました。注目された後はどんどん人気が出てきて、歌手活動を行ったりCMに起用されることが増えたりとどんどん活躍していきます。CM起用社数ランキングでは女性最多の6回という記録を打ち出しているほどの大女優です。

 渡真利忍(及川光博)

半沢直樹の同期であり、大学も同級生である渡は「人事が全て」というほどの情報通の持ち主です。情報通な上に人柄はクールで整然とした話し方の持ち主です。自分の持っている情報網を上手く活かして、大和田派の情報を集めて半沢をサポートしていきます。
及川光博さんは元々歌手としてデビューを果たしますが、「WITH LOVE」に出演して以降は俳優として活動範囲を広げていきます。

 大和田暁(香川照之)

最年少で東京中央銀行の常務取締役に抜擢された有能な人です。常に冷静に行動していてその姿は冷静かつ冷徹であり、目をつけた部下たちを容赦無く切り捨てたりします。
実はこの人は半沢直樹の父親を自殺に追い込んだ張本人です。
大和田常務を演じるのは香川照之さんです。香川さんは、NHK大河ドラマ「春日局」で俳優デビューを果たし、その後はジブリ作品の「ゲド戦記」で声優に挑戦したり、「九代目市川中車」として歌舞伎俳優に進出したりと活躍の場を広げていっています。

 あらすじ・ネタバレ

東京中央銀行大阪西支店・融資課長の半沢直樹(堺雅人)は、行内で中心的な人物として有能な社員でした。そして、半沢の同期である渡真利忍(及川光博)は定期的に半沢と連絡を取り合ってサポートします。

そんなある日、半沢に突然支店長の浅野(石丸幹二)からの指示で、無担保で西大阪スチールから5億円もの融資契約を取り付けてくれと言われます。

この融資がされたことによって大阪西支店は、営業目標を達成することができました。しかし、西大阪スチールは融資からたったの3ヶ月で倒産してしまい、5億円を損失してしまいます。

今回の案件を指示した浅野は、出世を目指すために責任を逃れようと全て半沢に負わせようとします。さらには、徹底的に半沢に責任を押し付けるために常務の大和田(香川照之)にまで根回しをしていきます。

このことを知った半沢は、全責任を自分1人で負うことに納得がいかず憤慨します。そして、責任を押し付けようとする上司たちに真っ向から反発することを決意し、騙し取られた5億円を取り戻すことを決意します。

このドラマの魅力は、なんと言っても理不尽なことに臆せず立ち向かっていく半沢の勇姿ですね。このままだと全責任を押し付けられるという絶体絶命のピンチのシーンに見る人はハラハラドキドキが止まらないことだと思います。
そこから半沢がとてつもない行動力と頭のキレを活かして悪人を撃退していく爽快感が見どころなのではないでしょうか?

半沢直樹 2話あらすじ・ネタバレはこちら

半沢直樹続編 気になるキャストは誰?原作はどの作品?いつから放送?
こちら

半沢直樹続編 ロスジェネの逆襲のあらすじ ネタバレ
こちら

半沢直樹 幼少期の子役は?こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー