アリバイ崩し承ります 2話 あらすじ・ネタバレ 犯行の動機は?いつ放送?

アリバイ崩し承ります 2話 いつ放送?

2月8日の土曜日23時15分〜0時05分

 

アリバイ崩し承ります 2話 あらすじ ネタバレ

包丁で胸を刺された女性の遺体が発見され、那野県警捜査一課の管理官・察時美幸(安田顕)、刑事・渡海雄馬(成田凌)らが臨場する。

殺された女性は、医科大学の教授・浜沢杏子(星野真里)。

遺体の第一発見者で杏子の弟・浜沢安嵐(金井勇太)は、姉から離婚後も金の無心をしに来ていたという杏子の元夫・菊谷吾郎(忍成修吾)が犯人に違いないと言い張る。

察時も菊谷をホンボシとして捜査を進めていたが、雄馬から菊谷にはアリバイがあると言われてしまう。杏子の死亡推定時刻は19:35以降とされていたが、菊谷はその時刻に高校時代の友人らと居酒屋で飲んでいたという証言が得られたからである。

そんな中、捜査一課の面々にバレンタインのマカロンを配りにきた、時計店店主・美谷時乃(浜辺美波)は、事件の詳細に興味津々。

また、このとき、雄馬は時乃と察時が親密なことに気が付き、察時が時乃の祖父の部屋に住んでいることを知る。

一方、捜査を進めると、弟の安嵐には多額の借金があるうえ、杏子の高額な生命保険の受取人になっていることが判明。捜査本部は保険金目当ての殺人として、容疑者を安嵐に切り替えるが、菊谷の犯行を信じる察時は納得ができない。

 

しかし、菊谷の完璧なアリバイを崩せず大苦戦する察時。
苦戦している察時に時乃はアリバイ崩しの協力を申し出るが、察時は事件の解決は自分の仕事であって、時乃の仕事ではないとして時乃の申し出を断る。

断られた時乃は、「アリバイ崩し承ります」の張り紙を店の外に張り出そうとする。
それをみた察時は時乃の祖父も一人でアリバイ崩しの仕事をやったらだめだと止められていたはずだとして張り出そうとする時乃を止めようとする。

 

そんな察時に時乃は、祖父は時間に関する仕事はなんでも引き受ける人で、それが祖父の時計屋としてプライドであり、そんな祖父を時乃は尊敬して時計屋を継いだのであるから、察時に時乃を止める権利はないことを伝える。

それでも張り紙を外に張り出してほしくない察時は、時乃に察時の専属でアリバイ崩しを頼むことを申し出る。
ここに時乃と察時のコンビが結成されたのである。

察時からこれまで分かった事件の内容について話を聴いた時乃は、まだピースが不足しているという。
最後のピースを探しに、時乃と察時はケーキを買い、被害者の杏子の研究室に事件当日の話を聞き直すことに。

そこで、助手から、事件当日に塩まんじゅうを杏子に渡したところ甘いものは控えているとして断られた、という話を聞く。
これを聞いた時乃は菊谷のアリバイが崩れたことに気が付く。

 ポイントは塩まんじゅう。

 

甘党の杏子はお昼に助手からの塩まんじゅうを断ったにもかかわらず、その後にケーキを食べているので、ダイエット目的で塩まんじゅうを断ったわけではないことがわかる。
そこで、他に食べると困る理由があったはずと考えた時乃は、研究所に持っていったお弁当にみえたものがそうでなかったらどうでしょうかと察時にヒントを出す。

時乃はお弁当を午前中に食べて、お昼に弁当に見せかけたケーキを食べていたら、胃の中消化物は4時間経っていたことになるから死亡推定時刻が16時以降になると推理。(元々はお昼に弁当を食べ、その後ケーキ屋さんでケーキを食べに行ったと考えられており、杏子の消化物の経過時間から死亡推定時刻が19:35と考えられていた。)

察時はこの推理を菊谷にぶつけたところ、菊谷も杏子を殺したことを認め、事件は無事解決する。
察時の推理に尊敬のまなざしを送る中、雄馬だけは察時の推理に、誰かが手伝っているのではないかと疑問を抱くのであった。

2.感想・考察

今回も一見犯行が不可能とされる事件を颯爽と解決してしまう時乃の推理力に驚きます。
特に、杏子が午前に弁当を食べ、昼にケーキを食べたという推理を聞いた時は、「なんで杏子がまるで死ぬことが分かっているような行動をとるの?」と素直に疑問を持ちましたし、「そんなことある?」と思ってしまいました。

事情としては、杏子がすい臓がんを患っており余命いくばくもない状況の中、弟が3000万円の借金の連帯保証人となっていて、お金が必要になっていたことから杏子の保険金で支払ってもらおうと偽装殺人を計画したようです。

偽装殺人を離婚した元夫の菊谷に頼むところも色々疑問は出てきましたが、菊谷自身は恭子のことを愛し続けていたことも分かり、杏子の願いを聞かざるを得ないようでした。
愛している人を殺すというのもなかなか残酷ですが、偽装殺人の計画を杏子から打ち明けられたときに「一度でいいから結婚して良かったと思わせて。私の最後のお願いだから」と言われると、断れないものなのでしょうね。
事件の真相を知ると人間的に問題がありそうな菊谷も少しかわいそうに思えました。

ちなみに、第1話では時乃がお風呂でコロッケを食べるシーンがありましたが、第2話でもお風呂でケーキを食べるシーンがありました。
地味ですが、毎回お風呂でのもぐもぐシーンがあるのかも今後の見所ですね。

また、雄馬が察時の推理力を怪しんでいますから、察時は雄馬にアリバイ崩しを依頼していたことがバレて馬鹿にされてしまうのか、どのように話が展開されるのかも非常に楽しみです。

もちろん、今回から時乃がアリバイ崩しの仕事を察時の専属ですることが決まったので、これから二人がどのような事件に出会い、どのように事件を解決していくのかも見所ですね。

アリバイ崩し承ります 3話 あらすじ・ねたばれこちら

アリバイ崩し承ります 浜辺美波のつなぎ 成田凌のコートはどこの?こちら

アリバイ崩し承ります 浜辺美波のニット スカートはどこのブランド?こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー