ハケンの品格 前作6話 残業バレンタインと涙 あらすじ・ねたばれ

『ハケンの品格第6話』―残業バレンタインと涙― あらすじ

ある日春子(篠原涼子)は、『くる…くる!』と言い、地震がくることを予言しました。
そのあと実際に地震が来ます。しかし春子は、その地震の中でも仕事を続けます。
賢介(小泉孝太郎)は、とっさに美雪(加藤あい)に覆い被さります。
そして美雪は賢介が気になってるようで……

・またしてもお手柄の春子!

チョコレートの名店『シルスマリオ』と提携し、新商品を販売する事になったS&F。
そしてバレンタインの前日と当日、東海林(大泉洋)が企画するイベントが開催されることになり、マーケティング課も手伝うことになりました。
春子の提案で、臨時の派遣を集めることになりました。
しかし、ウグイス嬢としてやってきた派遣の子が、賢介に本命チョコを渡すも断られ、仕事を放棄して帰ってしまうのです。
一ツ木(安田顕)は、ウグイス嬢で以前選挙演説にて3人もの代議士を当選させた春子に、急遽代役を務めさせることにしました。
ハート型のかぶりものを嫌そうに被りながらもアナウンスをする春子。
そしてなんと用意されたチョコレートは、時間内に全て売り切れとなるほどの大盛況だったのです。
そして春子は、仕事が終わって定時に慌てて帰ってしまい、バッグを忘れてしまいます。
賢介は、バッグが忘れられていて中を見て春子のだと気づきました。

賢介は、美雪と一緒に帰りました。
自分の仕事に自信がない美雪は、賢介に相談し励まされます。
そして賢介からバレンタインの日に空けておくように言われ、また意識してしまうのでした。

そして賢介は春子な忘れたバッグを届けにフラメンコのお店へ向かいます。
春子にバッグを渡し、イベントの打ち上げに参加してほしいと伝えますが、キッパリと断られてしまいました。

その頃、チョコレートの売れ行きが良かったため、東海林は翌日の分を追加できないかとシルスマリオの社長(もたいまさこ)に交渉しに行きました。
初めは渋っていた社長でしたが、現在臨月の社長の娘(遠山景織子)にもお願いされ受けることになり、みんなでチョコレートを作ることになったのでした。
なんとか徹夜で追加分も作ることができ、目標生産完了です。

・まさかの出来事!春子大ピンチ!

イベント当日、東海林の書いた原稿をナレーションしていた春子でしたが、一行飛ばしたと東海林が言い始め、二人は言い合いになってしまいました。
慌てて賢介は二人を休憩させます。
しかしそこでも二人はヒートアップ。
500円の義理チョコで、仕事が潤滑になるなら安いと言う東海林に、春子は義理チョコは、お金をドブに捨てているようなものと言い張ります。
その義理チョコの話から、口論は正社員と派遣の話にまで発展。
しかもその言い合いは、マイクから会場内に聞こえていたのでした。
気づかない二人……するとマイクがハウリング……。
やってしまった…とやっと気づく二人。
会場へ戻ると、口論の一部始終を聞いていたOLの派遣社員たちが、『義理チョコだってもったいないしね。』と次々に怒って返品にくる姿が。
そしてそのせいで、大量のチョコレートが余ってしまったのでした。

シルスマリオの社長は大量のチョコレートを見て怒っています。
定時が過ぎてしまったが、春子は東海林と社長へ謝りに行きました。
社長の前で土下座をする二人ですが、社長は新商品は出さないと断固拒否。
するとその時、社長の娘が赤ちゃんが産まれそうだと苦しみだしました。
なんと破水してしまったのです。
救急車を呼ぶが、間に合いそうにない。春子は『ここで産みます』といいました。
なんと助産師の資格も持っていたのです。
てきぱきと指示を出し、行動する春子。
救急車がくる直前、元気な赤ちゃんが産まれました。

・賢介の計らいに春子は……?

賢介は、春子に直帰しないで会社に戻るよう言います。
21時を過ぎていたが春子は会社に戻りました。
すると突然シャンパンを開ける音が!
春子がバッグを忘れ、届けた賢介が免許証を見たことで今日が誕生日だと知り、春子には内緒でマーケティング課のみんなとお祝いをしてくれたのでした。

東海林から、シルスマリオの社長は春子に今回の一件でとても感謝し、新商品の販売にもOKを出してくれることになったと聞いた春子でしたが、『私には関わりがございません。』とキッパリ。
どこまでも頑固な春子にみんなはバースデーケーキやバースデーカードまで用意してくれていました。
それでもやっぱり強い口調で反抗してしまいます。そしてその場立ち去りました。

嫌味を言いつつも、春子はバースデーカードを持って帰ってきていました。
帰りのバス停…
春子はそのバースデーカードを見て涙を流しました。

感想

まさかの春子予知能力!?
地震がくるのが分かるのは、もはや次元が違いますね……!

そして今回は春子の初めての大きなミス!
少しいつもの春子とは違う表情が見れました。
さすがの春子も慌てたと思います。
でもやっぱり春子……!
助産師の資格とはすごいです。それに冷静で的確な判断はさすがでした。
そして最後の涙…。
あんな春子もやっぱり心に響いたのかな。ちょっとこっちまでウルウルしちゃいそうでした!
今回は本当に、春子のいろんな表情を見ることが出来ました!

一方の美雪は…賢介が気になってるみたいですが…
地震の時守ってくれたり、相談に乗ってくれたりするのは好感持てますものね!
いい方向に行ってくれればいいのですが……!

ハケンの品格 5話 あらすじ・ネタバレはこちら

ハケンの品格 7話 あらすじ・ネタバレはこちら

動画はこちら→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー