シロでもクロでもない世界でパンダは笑う 8話 自白の意味は?田中圭が言いたかったことは何?

シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。考察

第8話で明らかになったことは、

「誘拐事件のすべては佐島源造の自作自演で、目的は自分の好感度を上げるためだった」
「コアラ男の正体は佐島源造の部下だった」

「結果的に支持を集めることができ法務大臣へとなった」
「1人だけ誘拐が偽装だと気づいた男がいた」

などが明らかになりました。

反対に疑問点として「なぜ佐島源造は、自分が殺したと自白したのか」
「森島哲也が『実は・・・』と言いたかったことはなんなのか?」などが残りました。予想も含めて1つずつ考察していきます。

まず、「なぜ佐島源造は、自分が殺したと自白したのか」ですが、コアラ男の真相を直輝から突き付けられてもう逃げれないと悟り自白した。

ということも考えられますが、朝の時点で告発した動画を公表していることから直輝からの圧力が直接的な要因とは考えられません。

考えられるのは「別の存在」により告発を余儀なくされたと考えるのが自然な気がします。

誘拐事件の真相が事実としたらその当時から佐島は
その「別の存在」に操られていたことになり、佐島の存在価値がなくなったため自白をほのめかしたのではないかと考えられます。

その目的としては「コアラ男」の一連の事件や認識をそこで終わらせるためともいえます。

ただ、気になるのは佐島の唯一の弱みともいえた
「コアラ男の真相」が告発したことによりなくなったので他に何もないように思えますが、

「別の存在」に対しそれ以上の弱みを握られていた
ため自白を余儀なくされたと考えるのが自然かもしれません。

 

次に「森島哲也が『実は・・・』と言いたかったことはなんなのか?」ですが、USBに残る3枚目のパスワード「tonaoki」で開くとそこには
森島哲也から「この動画を見ている頃には…」と自分がすでにいないことを予測した内容を話し始めることから、当時それぐらいの危険性が
ある事件を追っていたことが分かります。

「実は…」のあとに続く言葉として予想ですが、「コアラ男は佐島の部下ではない」というような
内容だと思われます。

これは1枚目と2枚目が自作自演であるが、これを指示した人物が真のコアラ男だと証言する内容だと思われます。

さらにはそのヒントととなる内容を伝え動画は終わっているような気がします。

真のコアラ男の存在は、川田麻衣子が言った「直輝を殺せ」と
「佐島あずさ」が直輝から離れない理由の先に関係があるように思えます。

なぜ川田麻衣子は直輝を殺すように指示したのか?佐島あずさが
直輝から指示されて大臣室を物色しているのにも関わらずなぜ一郎は見て見ぬふりをしていたのか?と疑問に思えます。

まず直輝を殺せという理由としては、真相を追っていてこのままではコアラ男の真相が明らかになりそれにより川田麻衣子に対し不都合なことがある、なので直輝を
殺すように指示していると考えられます。はじめは大好きなレンを直輝にとられるのが嫌で言っているのかとも思いましたが、何かしら不都合
があるため指示しているように思えます。

実はコアラ男がレンの父親でその真相を直輝が暴くことでレンが傷つくことを恐れて「殺せ」と言って
いると考えることもできます。

ひょっとすると3枚目の動画でその内容を森島哲也が言うかもしれませんが…。

 

最後に「佐島あずさ」が直輝から離れない理由ですが、直輝に指示され大臣室を探っているにも関わらずそれを止めない一郎の様子から、まるで一郎はそうなることを知っていたように思えます。

事前にあずさと一郎は話し合い父親である源造を追い詰める計画をしていたのか、もしくは
あずさが離れられないことを事前に分かっていたので、探しに来ることを前提に先に準備していて「偽の情報」へと誘導したとも考えられます。

となると恐らくあずさが直輝を好きで離れられないのは事実だと思いますので、黒幕と直結しているのは「一郎」だと考えられます。

源造が失脚してだれが喜ぶかと考えればそれは一郎ですし、今までさんざん認められなかった「恨み」という動機もあるので黒幕は十分に考えられます。

とはいえ源造は一郎にとって父親でもあるので恐らく内容までは深く知らず、黒幕への幇助をしたと考えるのが自然なのかもしれません。
もしくはあずさに弱みを握られている一郎は黙認するしかなかったのか…。とも考えられます。これは仮説ですが、もし川田レンが死んでなく
その後整形して佐島あずさに成り代わっていたとしたら?整形費用を横領した一郎は帳尻を合わせるためにその後事件を画策し、真相に気づいた
森島哲也を殺害、と考えるとつじつまは合う気もしますし、一郎が止めなかった理由にも繋がります。

これが真相であればリコとあずさは姉妹と
いうことになりますが、現在のところでは二人が直接接触しているところはありませんので今後その関係なども明らかになっていくかもしれません。

 

以上が[シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。考察]でした!(^^)!

シロでもクロでもない世界でパンダは笑う 9話あらすじ・ネタバレはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー