テセウスの船 8話 あらすじ ねたばれ みきおの共犯者は衝撃のあの人!

テセウスの船 第8話 あらすじ ねたばれ

テセウスの船、第8話では21人が殺されたお楽しみ会という事件当日を迎え、文吾と心はその主犯格とも思える木村ミキオを追い詰めます。ミ

キオは子供の立場を利用し2人を攪乱したびたび行方をくらましながら
自身の計画を遂行していきます。

しかし、文吾と心の連携により青酸カリの混入を防ぎ誰も死ぬことなく事件を
止めることに成功します。が、ミキオから犯行声明ともいえる文面で「とっくに計画は変更している」とのメッセージ
を知ります。

事件はまだ続いていることに気づく中、今度は村を抜け出している和子たちの身に危険が迫ります。

和子と子供たちを乗せた車が恐らく主犯格と思える何者かに連れ去られ、文吾と心は必死に探します。

和子たちは
音臼小学校の体育館で目隠しをしている状態で発見され、助けたのはミキオであったことを知らされます。

ミキオを
ますます怪しむ文吾と心であったが、今後また危険が迫るかもしれないと危惧した心は和子に再度村を出るように
進言します。

しかし、それを「お父さんと一緒にいる、お父さんが守ってくれる」と断る和子。そんな中、文吾に
ミキオから呼び出しの電話が入ります。文吾は1人でけりをつけると1人で呼び出し場所であるキャンプ場へ向かいます。

捜索から帰った心は文吾の置手紙から全てを読み取りキャンプ場へ向かいます。

一足先にキャンプ場へついた文吾は拳銃を構え室内へ侵入します。

そこには今までの事件の経緯ともいえる内容のメモが残されておりミキオ本人が登場します。
ミキオに気を取られている隙に文吾は何者かにスタンガンでやられてしまい気を失ってしまいますが、ミキオ自身も
その何者かにより気絶させられます。遅れて到着した心は文吾が乗ってきたパトカーを見るとそこにはミキオの死体があったのでした。

考察

第8話では連続殺人事件を止めることができたものの犯人は計画を変更しており、事件はまだ続いていることがわかりました。
作中でもミキオ以外にも真犯人がいるといっていることと、犯人の目的は佐野文吾であることから目的が遂行されるまでは
犯人はミキオを使い犯行を繰り返すと思われてましたが、終わりの方ではミキオは犯人の手によって殺されてしまいます。
来話の予告では恐らくミキオを殺害した犯人として佐野文吾が逮捕されるような描写があったことから犯人の真の狙い通りに
なったと思われます。しかし、本当にそれで事件は終わるのでしょうか?

8話内で起きた疑問点

「お楽しみ会中に言っていた正志の過去と桜を見ながら過去にあんなことがなければの会話の真相」「そもそもなぜ子供だけが狙われ亡くなったのか」

「和子たちがさらわれた時の目隠し」が作中で疑問に思いました。

1つ目の会話ですが、お楽しみ会の
準備をしている中で村人の井沢が正志に対し「昔は色々あったが…」と正志に言っている場面がありました。また心が村内を捜索している
中で桜を見上げている正志に対し徳本が「過去にあんなことがなければ…」というようなことを発してます。正志といえば父親の田中義男さんの
介護のために村へ通う青年ですが、父が殺されて村に縁が無くなったのにも関わらずお楽しみ会には参加しています。

過去に何かあったのは
音臼村に対し迷惑をかけていたが、今ではすっかり丸くなり、その罪滅ぼしのために行事に参加しているということでしょうか。

2つ目の子供たちだけが狙われた理由ですが、作中でも「大人用」と「子供たち用」に分けているのがわかりましたが、犯人はこのことを
知っていたため子供たち用のすまし汁に毒を混入しようと計画しました。

もしくはミキオがそれを知っていたため真犯人に助言したとも考えられます。

であればあの場に真犯人がいなくても犯行は可能だという事になります。そして最後に1番疑問と違和感を感じた「和子たちがさらわれた時の目隠し」
ですが、結論からいうと目隠しをしたり失踪したのは和子本人の自演だということです。

まず和子たちが村を出ることをなぜ犯人は知っていたのか?
村を出るとはいえあのポイントに絞って待ち伏せは可能か?(ひょっとすると村への道は1本道かもしれないが)体育館に監禁されていた時のあの
落着き、文吾たちと対面した時の和子の感動や恐怖のなさ、などから考えると和子が絡んでいないと説明できない点が多いです。
和子は電気のようなもので失神し気づけば目隠しされ体育館にいたといってますが、あくまで犯行に使う予定で所持していたもので
和子本人がやったのではないかと思われます。あの失踪の目的は文吾たちを攪乱するためと、狙いは文吾だと知らせるために行ったのだと考えられます。
では和子はなぜ事件を起こそうとしたか気になる動機の部分ですが、作中で和子は過去文吾との結婚で両親に警察官と一緒になるなと反対されています。
普通であれば公務員で安定していて反対に安心できると思われますが、なぜか猛反対されています。これは警察と和子の過去になにかあったことを
表しています。そしてその復讐のために和子は警察官である文吾と一緒になったのだと思われます。話は戻りますが、なので最後、文吾がスタンガンでやられるところも
和子がしているものと思われます。次話では真犯人もどんどん明らかになって、和子の過去も一緒に明らかになっていくかもしれませんね。

以上がテセウスの船考察でした!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー