ドラゴン桜 続編 キャストは?いつから放送? 主題歌は?

[ドラゴン桜 続編]

続編ともいえる「ドラゴン桜」の放送が東大合格発表日の3月10日に発表されましたね。

いつから放送されるのか?
あらすじ、キャスト、主題歌、原作などについて詳しく見ていきます。

[ドラゴン桜 原作]

「ドラゴン桜」(どらごんざくら)は三田紀房による漫画作品である。三田はネームのみで作画については外注しているとのこと。
2003年から2007年まで、講談社の漫画雑誌『モーニング』にて連載された。単行本は全21巻、話数は全194話。

2018年から『ドラゴン桜2』が連載開始した。

物語の元ネタとしては、もともとは廃校寸前の学校が再生する物語を描こうと思ってアイデアを進めていたが、
そのひとつとして三流校が一流の進学校に変わるストーリーを考えて担当編集者と話していた時に進学校になるからには最高峰である東大
を目指す設定を考えていたが作者が「(普通の学生が)東大に入るのは難しいよね」と語ると担当編集者が「東大など簡単に入れますよ」
と答え、その担当編集者が東大卒であった事から『ドラゴン桜』誕生のきっかけとなった。

連載中も、担当編集者の受験時代の
勉強方法から東大の同級生のつてを頼って勉強方法を聞きだして作品のなかで反映されている。

またタイトルでもある「ドラゴン桜」の
意味は作品の舞台である龍山高校の“龍”と「サクラサク」など“合格”を意味する“桜”から来た造語であり、来年の4月に東大に合格しようという誓いの木(そして桜木にとっては龍山高校の体制への挑戦状と、大物弁護士への一里塚)のようなものからきている。

また、作中では「世の中のルールは頭のいいやつに都合のいいように作られており、勉強をしないやつはそれに騙されつづける」と
言い放つなど、現実の厳しさも生徒に叩き込んでいくようなシーンもあり受験のやり方だけが見どころとはいえない点もこのドラマの
大きな特徴である。

[ドラゴン桜 あらすじ]

元暴走族の駆け出し弁護士・桜木建二(さくらぎ けんじ)は、経営破綻状態となった落ちこぼれ高校、私立龍山高等学校の運営問題を
請け負うこととなった。

始めは清算を計画していた桜木だったが、破綻を回避し経営状態を良くするためには、進学実績を上げるのが手っ取り早いと考え、5年後に東大合格者100人を出す計画を考案する。

かつて受験指導に大きな実績を上げた個性溢れる教師を集めながら、
開設した特別進学クラスに人生を諦めかけていた水野直美(みずの なおみ)と矢島勇介(やじま ゆうすけ)を迎え入れた桜木は、彼らに
様々な受験テクニックや勉強法を教えていく。受験の結果、水野は東大に合格し進学、矢島は不合格となったが翌年の再挑戦を表明する。

[ドラゴン桜2 あらすじ]

桜木が水野と矢島を指導した10年後を舞台としている。桜木らのノウハウを引き継いだ龍山高校は進学校へと一気に成長した。しかし、
教職員らが影で「女帝」と渾名する龍野久美子が理事長代行となってからは、有名私立大学の合格実績がさらに上がる一方で東大合格者は
年々減少しついにゼロとなった。これを機に桜木は龍山高校の理事となり、既存の特進クラスとは別に「東大専門コース」略称「東大専科」
を設置すると独断で宣言し、自身の弟子にして龍山高校初の東大合格者であり、現在は桜木の下で弁護士を務めている水野にその担当を命じた。
早瀬菜緒(はやせ なお)と天野晃一郎(あまの こういちろう)を迎え入れた東大専門コースは、彼らに様々な受験テクニックや勉強法を教えていく。

ドラゴン桜 続編はいつから放送?

2020年の夏ということが現在のところではわかっています。放送枠に関しては日曜劇場とのことなので現在では「テセウスの船」が放送されている
21時からだと考えられます。日曜劇場がおよそ10話で完結しているので、そのあたりからすると7月初旬くらいから放送されるかもしれませんね。

ドラゴン桜 キャスト

桜木健二(阿部寛)

本編の主人公で、元暴走族という異色の肩書を持つ弁護士。

現在のところでは主演の阿部さんしか決まっていないという事です。学園ドラマなので生徒役にはこれから1000人を超える応募の中から選ばれるとのこと
です。前作では長谷川京子・山下智久・長澤まさみ・小池徹平・新垣結衣、といった今となっては超豪華なメインキャストが揃っていました。
続編でも今後の芸能界を代表する様な俳優女優さんが、このドラゴン桜2から誕生する様になるかもしれませんね。

ドラゴン桜 主題歌

主題歌については現在のところまだわかっていませんが、前作では山下智久さんやmelodyさんなどが歌っています。歌詞の内容も「迷わずに進もう」や
「願いに近づけるよ」など受験を勇気づけるような歌詞が印象的でした。なので続編でもそういった前向きな歌詞とポップな楽曲が想像されますね。

以上が新ドラマ「ドラゴン桜 続編」の放送時期、あらすじ、キャスト、主題歌、原作などの紹介でした!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー