テセウスの船 最終話 犯人みきお役はこの子?最終話 台本5ページの迫真演技

テセウスの船がいよいよ最終話になりますね。

迫真の演技で魅了したみきお君について書いてみました。

加藤みきお役は誰?

このあどけなさが可愛いみきおくん。

小学校3年生の時に東京・二子玉川で食事中にスカウトされたそうです。

 

・本名 柴崎楓雅(しばさきふうが)

2008年4月22日生まれ。11歳。東京都出身。

スターダストプロモーション(制作1部)

・出演作

2018年7月『幸色のワンルーム』

10歳のお兄さん役

10月『PRINCE OF LEGEND』

第5話 京極竜(幼少期)役

11月10日

『カラスになったおれは地上の世界を見おろした』

坂口尚樹役

2019年

3月31日『名探偵・明智小五郎』

2話:畑柳茂 役

6月『仮面同窓会』

新谷洋輔(幼少期)役

7月『アフロ田中』

小学生の田中役

7月『御曹司ボーイズ』

二階堂陸(幼少期)役

8月『サウナーマン〜汗か涙かわからない〜』

タモツくん 役

8月『名もなき復讐者 ZEGEN』

 

2020年

1月『テセウス』

加藤ミキオ役

初のレギュラー出演はテセウスが初めて。

・待機作

『FAKE MOTIONー卓球の王将ー』

沖田彩(幼少期)役

映画『約束のネバーランド』

・趣味

将棋

レゴ

巨人ファン

 

めちゃくちゃ売れっ子子役です。

 

この可愛い男の子が最終話5ページにわたる台本を覚えれるなんて

天才すぎますね。

 

9話でベッドのうえで目をさましたみきおくん。

心(竹内涼真)さんとどのように対立していくのでしょうか?

見ものです。。。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー