ジャムおじさん役の人気声優 増岡弘さん 死去 死因は?マスオさんとドラゴンボールのあのキャラも

『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさんの声優をしていた藤岡弘さん(83歳)が

2020年3月21日にお亡くなりになりました。

 

増岡弘さんのプロフィール

本名: 増岡弘

愛称: 益々家ちゃん助

出生地:日本・埼玉県

生年月日:1936年8月7日

血液型:B型

身長:167cm

職業:声優、俳優、ナレーター

事務所:東京俳優生活協同組合

趣味:味噌作り(著書もあり)

特技:落語

 

 

主な声優活動

アニメ『狼少年ケン』大熊役

・1978年から近石真助氏に変わって『サザエさん』の

フグ田マスオ役(マスオさん最後の声)

1988年からは『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさん役を努めていた。

声優以外にも劇団『東京ルネッサンス』を主宰し、舞台活動もおこなっていた。

アニメーター学院で声優科の講師もされていたのです。

 

他の作品『超電磁マシーン ボルテスV』

出典:matome.naver

・『クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦』アンジェラ青梅

などのおかま役もこなしている。

 

 

2019年8月、高齢だからと

マスオ役とジャムおじさん役を同時に卒業。

2020年、3月21日に直腸癌のため死去。

ジャムおじさんは結婚しているのか?

実は、結婚していないのです。

じゃあ、バタコさんは?

実は孫でも、娘でもなく妖精という。若干無理な設定だったりするのです。

 

サザエさん マスオさん秘話

・フグ田マスオ役に抜擢された時に、オーディションがおこなわれなかったことから

自分の名前が『ますおか』だからだろうとおもった

・『えぇー!?』などの何気ない台詞や感嘆詞に独特の台詞回しをすることで

有名ですべてアドリブだった。

 

ジャムおじさん秘話

一生懸命、子供達にわかってもらえるようにするために冷たい言い方をせずに

『言葉の温度』を意識して演じていた。

そのためアンパンマンは満足感があっていい作品だなーと。いつまでも世界の子供達に見てもらいたいとおもいつづけている作品になるのだと伝えている。

 

実は俳優もしていた?!

テレビドラマ

  • レモンのような女 第5話「夏の香り」
  • 大河ドラマ / 竜馬がゆく(1968年、NHK) – 郷士
  • プレイガール 第41話「早く彼女にタオルをあげて」
  • 特別機動捜査隊 第477話「指名手配」
  • おんな組アクション控 最終話「“火の用心”にご用心」 – いたちの要助
  • 木下恵介・人間の歌シリーズ / それぞれの秋
  • 八州犯科帳 第6話「夜空に燃える炎の女」
  • 大盗賊
  • バラ色の人生 第1話
  • おんな浮世絵・紅之介参る! 第19話「夜太郎危機一髪」
  • 太陽にほえろ!(NTV / 東宝)
    • 第195話「ある殺人」(1976年) – 川辺
    • 第224話「保証人」(1976年) – 遠山耕一(バスの運転手)
    • 第283話「激突」(1977年) – 清掃局職員
    • 第321話「朝顔」(1978年) – 現場作業員(グレーのシャツ)
    • 第326話「捜査」(1978年) – 上田
    • 第402話「島刑事よ、安らかに」(1980年) – 工員
    • 第419話「禁じられた怒り」(1980年) – モンタージュを確認する証人
    • 第504話「バイオレンス」(1982年) – 東商交通社員
    • 第560話「愛される警察」(1983年) – ワゴン車の運転手
    • 第594話「十年目の誘拐」(1984年) – ノミ屋
    • 第620話「素晴らしき人生」(1984年) – 夏川主任(ときわ家具工場)
    • 第628話「ヒーローになれなかった刑事」(1984年) – 新聞記者
    • 第685話「ロッキーの白いハンカチ」(1986年) – 藤田
    • 第712話「小鳥のさえずり」(1986年) – 一条家の隣人
  • 気まぐれ天使
    • 第13話「これっきり、もう……」(1976年)
    • 第28話「拾ったチョコを食べないで!」(1977年)
  • 赤い衝撃 第24話「お願い私を一人にしないで!」
  • 熱中時代 刑事編 第8話「熱中刑事ついに結婚」理髪店店員
  • 大江戸捜査網(12ch→TX / 三船プロ)
    • 第467話「二人の夫をもつ花嫁」(1980年)
    • 第484話「大虐殺砂金の陰謀」(1981年)
    • 第492話「おんな隠密矢車お菊」(1981年) – 魚屋
  • 俺はおまわり君 第7話「うなされる、夢は女と…」(1981年、NTV、ユニオン映画)
  • 玉ねぎむいたら… 第6話「盗まれた免許皆伝」 – 警官
  • 天まであがれ! パート1 第22話(1982年、NTV、ユニオン映画) – 警備員
  • 事件記者チャボ! 第1話「チャボが大騒ぎでやってきた」(1983年、NTV / ユニオン映画)
  • 特捜最前線 第468話「追跡・声紋No.105937!」
  • 夏家族
  • 水曜グランドロマン / ぼくの娘を盗むのですか(1991年、NTV)

特撮

  • マグマ大使 第14話「ドクロ島」) – 岩崎博士(ルゴース3号)の部下
  • 快獣ブースカ
    • 第1話「ブースカ誕生」(1966年) – 野犬収容所の職員
    • 第17話「ブー冠・王冠・とんちんかん」(1967年) – 運転手
  • 帰ってきたウルトラマン 第23話「暗黒怪獣 星を吐け!」(1971年、TBS) – 農民
  • シルバー仮面 第9話「見知らぬ町に追われて」- 警官
  • 変身忍者 嵐 第4話「怪人! 卍カマイタチ!!」 – 百姓の権作(太郎の父)
  • 超人バロム・1 第8話「毒液魔人ナマコルゲ」 – 代表
  • ファイヤーマン 第13話「竜神沼の恐怖」(1973年、NTV / 円谷プロ) – 太一の父 ※ノンクレジット
  • ロボット刑事 第9話「電気椅子スパイ!!」(1973年、CX / 東映) – 小学校の用務員

 

声優

1988年
  • それいけ!アンパンマン(1988年 – 2019年、ジャムおじさん〈初代〉、アオキンマン、右大臣、モオさん、うま、ワニの男性、町の人)
  • 鉄拳チンミ(老師ロー)
  • ホワッツマイケル(伸之助)
  • ミスター味っ子(ジョルジュ・ムスタキ)
1989年
  • ジャングル大帝(新)(クッター)
  • 新グリム名作劇場(熊)
  • 手塚治虫物語 ぼくは孫悟空(サゴジョー)
  • レスラー軍団〈銀河編〉 聖戦士ロビンJr.(王羅・火メーン)
1990年
  • キャッ党忍伝てやんでえ(左金五郎)
  • それいけ!アンパンマン みなみの海をすくえ!(ジャムおじさん
  • ふしぎの海のナディア(ジャン・ロック・ラルティーグの叔父)
  • RPG伝説ヘポイ(船長)
  • 私のあしながおじさん(ウォルター・グリグス)
1991年
  • 緊急発進セイバーキッズ(ホープ提督)
  • DRAGON QUEST -ダイの大冒険-(テムジン)
  • らんま1/2 熱闘編(小早川虎正)
  • 笑ゥせぇるすまん(1991年 – 1992年、宇和目和夫、鵜飼寄道)
1992年
  • クッキングパパ(東山常務)
  • 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー(ギテオン)
  • 南国少年パプワくん(チャッピー
  • ファンタジーアドベンチャー 長靴をはいた猫の冒険(王様)
1994年
  • 七つの海のティコ(ジェームス)
  • 魔法陣グルグル(バド)
  • 勇者警察ジェイデッカー(ピエーロ)
1995年
  • 怪盗セイント・テール(橘)
  • 忍たま乱太郎(板井野飛田、公家、曲芸師〈盗賊団の親分〉、男)
1996年
  • ドラゴンボールZ(亀仙人〈2代目〉)
  • ドラゴンボールGT(亀仙人)
1998年
  • タッチ Miss Lonely Yesterday あれから君は…(浅倉俊夫〈浅倉南の父〉)
1999年
  • ごぞんじ!月光仮面くん(カマボコ社長)
  • 名探偵コナン(1999年 – 2003年、岩間信夫、玄田隆徳)
2000年
  • 陽だまりの樹(多磨屋弥左衛門)
2001年
  • フルーツバスケット(祖父)
2002年
  • ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット(老紳士)
2011年
  • 日常(第3話予告ナレーション)
2019年
  • 浦島坂田船の日常(校長先生)

本当に心に残る作品ばかりでしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー