下町ロケット シーズン1 第5話 あらすじ ネタバレ

 

ドラマ「下町ロケット」第5話のあらすじ・ネタバレまとめました!(^^)!

【下町ロケット 第5話あらすじ・ネタバレ】

伊丹(尾上菊之助)、島津(イモトアヤコ)は末長弁護士(中村梅雀)のところにいって、顧問弁護契約を打ち切ると伝えました。

そして、対談したときの雑誌のコピーをおいて部屋を出ました。

末長弁護士はすぐに中川弁護士(池畑慎之介)に電話をしてふたりの関係と末長が情報提供した件がばれてしまったと大声で話しました。

電話を切ると、すぐに島津が帰ってきて忘れ物だと言ってクマのカバンを持ち帰りました。

じつは、その中に録音機が入っていたんです。

外に出た島津は伊丹にむかって鞄を見せました。

伊丹はすぐに佃(阿部寛)と神谷弁護士(恵俊彰)に連絡しろと言いました。

佃と神谷弁護士の入れ知恵でした。

そのころ、帝国重工ではロケットの打ち上げを必ず成功させると藤間社長(杉良太郎)が話していました。

一緒に聞いていた佃は財前(吉川晃司)を稲刈りに誘いました。

数日後、ふたりは、佃製作所の面々といっしょに稲刈りを楽しみました。

その帰り道、佃はここに来て初めてトラクターに乗ってみて、乗ってるひとのために作らないといけないと、
初心を思い出させてくれたと言いました。

戝前は「ありがとう」と言って帰っていきました。

第一回口頭弁論の日がきました。冒頭で神谷弁護士は、提出書面が今日まとまったと行って新たな証拠を出しました。

始めに神谷弁護士は、論文を提示して世に広めるためにだしたものだと言いました。

そして、そこに島津がアイデアをプラスして作ったものだというと、中川弁護士が持ち帰って精査すると言いだしました。

神谷弁護士はそれを遮って、そもそもその事を漏らした内部告発者がいると言って、先日の末長弁護士と中川弁護士の電話の録音を証拠として提出しました。

法廷でそれが再生されると、中川弁護士が口汚く騒ぎ始めました。

神谷弁護士が中川弁護士にこれはどういうことかと聞くと、記憶にないと言いました。

すると神谷弁護士は、すでに末長弁護士に電話の内容と情報を漏えいしたと言う証言をもらってると書類を提出しました。裁判に勝利しました。

裁判所を出ようとしてると、伊丹に電話が入りました。

中川弁護士は末長弁護士の所に行って文句を言うと、逆に責任をとれと逆切れされました。

しばらくして二人とも逮捕されました。

佃製作所では勝訴の祝勝会が開かれようとしていました。

ところが、その席に向かうひとのなかに殿村(立川談春)がいないことに佃が気付きました。

佃はみんなを引き連れて、ひっそりと退社しようとして鞄をもってあるいてる殿村の前に立ちました。

ビックリしてる殿村に向かってみんな感謝の言葉を並べました。

殿村が「佃製作所のみんなが大好きだ」というと、殿村を祝勝会の会場に連れて行きました。

ギアゴーストでは、伊丹だけが浮かない顔をしていました。ロケット「ヤタガラス」の打ち上げ前日。帝国重工では、藤間社長と戝前が話をしていました。

藤間は現場に行かずに代わりに的場が行くと行いました。

戝前は社内政治で宇宙開発が遅れるのに耐えられないと言うと、藤間はそんな時間は一瞬もないし、いままで迷惑をかけたと言いました。
そして、自分が信じた道を歩いて行ってくれと言って今までのことを感謝して歩いていきました。

翌日、ヤタガラス7号機は無事打ちあがりました。そして戝前がロケット事業を離れて、宇宙航空企画推進グループにいくとあいさつしました。そこでは衛星ビジネスを行っていて、戝前は衛星を使って農業を救いたいと熱弁をふるいました。佃と戝前は握手をして別れました。

ある日、怖い顔をした島津が佃製作所にたずねてきました。島津は、ダイダロスと資本提供を結んだと言って謝りました。実は、帝国重工の的場が伊丹をスケープゴートに仕立てて世間の評判を鎮静化させて、なおかつ帝国重工をやめるようにいやがらせをするように上司たちに命じたんです。そのことをダイダロスの重田社長が伊丹にばらしたんです。

そして、重田は伊丹のことを自分と同じ被害者だと言って一緒に帝国重工の次期社長の的場に仕返しをしてやろうと持ちかけたんです。

島津はそれを聞いた伊丹は人が変わってしまったといいました。

島津は引きとめようとしましたが、「もう必要ない」と言われてしまい、今日、ギアゴーストをやめてきたと話しました。

佃は、なにが起きるんだろうかと不安でした。

 

以上、ドラマ「下町ロケット」第5話のあらすじ・ネタバレの紹介でした!(^^)!

下町ロケット シーズン1 第6話あらすじこちら

下町ロケット シーズン1 第4話あらすじこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー