捨ててよ。安達さん 第1話 あらすじ ネタバレ 安達祐実本人の悩みとシンクロするおもしろさ

 

ドラマ「捨ててよ。安達さん」第1話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

[あらすじ]

ある日、女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の相談を持ちかけられた安達さん(安達祐実)。
あまり乗り気ではなかったが自宅に帰って「捨てるもの」を探すため、本棚や辺りを物色してみると古いDVDを発見する。その夜、眠りについた安達の夢の中に謎の少女(川上凛子)が現れる。
不思議な夢の中、とあるオンナ(貫地谷しほり)が訪ねてくる。そのオンナの正体とは…!?

[ネタバレ]

安達さんは、雑誌の企画を聞いていました。テーマは、手放して気持ちよく暮らすこと…安達さんの私物ということで話が固まります。
旦那が海外に仕事に行っているさなか、安達さんはいつもどおり、子供の連絡帳を書き、家のことを済ませながら、私物で捨てられるものがないか探していると…。

一枚のDVDが本棚のなかから、本と一緒に落ちてきました。

そしていつの間にか安達さんは、夢の中に入ります。

寝てる間のことは、全く覚えていないという安達さん。

余計な事を頭の中に入れこんでおきたくない性分。

だからって寝るの3時間は少なくない?と少女に言われてしまいます。

落ち着かないんでしょ?と言いながら、安達祐実さんが家のことをしている様子を見つめています。

ゴミの日のことを心配されたり、でも「あのゴミ箱はいっぱいになってから。あんまりたまらないし」と返していると…。

突然、誰かが扉をノックして入ってきました。

白いシャツをきた女性(貫地谷しほり)です。

謎の少女はソファを勧めると、その女性は座ります。

安達さんが何が起きているのかわからないと、白い女性は捨てて貰いに来ましたと言います。

女性は「安達さんの代表作のDVDです」と言います。

安達さんは唐突にソファを立ち、怖い怖い怖いと連呼。

この家にきて4年くらいの女性。

完パケで焼いてくれたときにやってきたそうです。

久しぶりに本棚から出てきたのに、戻されてしまったDVD。

そしてまだ現状が把握できていない安達さん。

謎の少女は冷静に「仮の姿的なモノ」と説明し、なんとなく理解したような感覚と、もう捨てなければならないのか?という現実に躊躇してしまう安達さん。

DVDを見なくちゃいけないという義務感…というよりも、ここにあればいつか見るかもしれないと、なんとなくごまかしてしまう安達さん。

そしてセーターの毛玉を処置しながらずーっとごまかします。DVDの女性は、捨ててほしい気持ちを訴えます。いろいろと言い訳する安達さんに「もう疲れたの?」と詰め寄ります。
「潜在意識で気になっていたんじゃないの?」と謎の少女は言います。

しかし、「あの作品は私の中に生きているから。わざわざ見る必要ないっていうか、DVDになっている安心感というか、見ないからいらないというわけでもなくて」

そういわれたものの、安達さんの言葉が「つるっつる。体のいい言葉ばっかり、つまんなくなったな」という女性。そのDVDの演技をしたときは、役の向こうの安達さんの熱意が感じられたと言います。

そして渾身の…「同情するなら見ておくれ!」

「見ても懐かしい気持ちになんかならないのはわかってる。でも、一切見ないのってどういうこと?」

安達さんは、「私は、ずっとあの作品の安達さんだったの。最近、やっと、そこから少し離れることができたのに…」とこぼします。

弱気な安達さんに、DVDの女性は「何弱気になってんの。あんたはあんたなんだ。あんた、いい女優なの。自信持てよ」

謎の少女も言います。「あんたのことを認めていないのは、あんただけ。自分と一緒に走っていけばいいじゃない」

そういわれた安達さんは、DVDを捨てる決心を固めます。

安達さんの目には涙がたまっていました…。

でも少女は言います。相手に決めてもらうの?捨てるのを?あんた自身はいったい誰のもの?安達さんは動揺し、困惑します。

「最後にさ、一緒に見てほしいんだけど」そういわれたDVDの女性はとてもうれしい様子。

【DVDの上映中】

3人は涙を流しながら安達さんの代表作を見ていました。

「私が見てるの、システム的におかしくない?」DVDの女性は言います。

そして自分の演技を褒める安達さん。

安達さんは、強くて優しい人なりたいと思っていたそうです。

そして、ゴミの分別方法を聞いて、ハサミやカッターを使わなくてはいけないことを知ってしまいます。

それを聞いて…。DVDをあげることにした安達さん。

安達さんは目を覚ましました。

本の間には、例のDVDが挟まっていました…。

雑誌の企画を受けることにした安達さん。

夢の中の出来事ををマネージャーさんに言いながら、ふと安達さんの頭によぎるものが…「あの女の子、誰?」

以上、ドラマ「捨ててよ。安達さん」第1話のあらすじ・ネタバレの紹介でした!

捨ててよ、安達さん 主演安達祐実 いつから放送される?主題歌は?キャストは?こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー