野ブタ。をプロデュース 原作とドラマの違いは?信子は男の子だった?

 

ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の原作とドラマの違いを紹介します!

[原作のあらすじ]

高校生の桐谷修二は、大した努力もせずになんでもこなせる文武両道な人気者。優秀さに驕り、表向きは仲良く接している周囲の人々を、自分よりも劣る者として内心では嘲っていた。

その一方で、素の自分を誰にも見せられず、恋人のマリ子にもつい一線を引いて接してしまう事を気に病んでいた。

新学期でもない時期外れの頃に、急に修二のクラスに転校生がやってきた。

その転校生・小谷信太は、無口で人と関わる事が苦手で、一目で「いじめられて転校してきた」とわかるような、
修二からすれば底辺の部類の人物だった。

当初は彼に興味を持っていなかった修二であったが、やがて小谷が挙動不審さからいじめの対象になり、深刻な暴力さえ受けるようになってからは
彼を気にするようになった。修二は本気で彼を心配しているわけではなかったが、退屈しのぎの「ゲーム」として、いじめられっ子の小谷を人気者へと変貌させる「プロデュース」を行う事に決めた。

修二の様々なプロデュースの結果、小谷へのいじめはやがてなくなった。

小谷は人との接し方が不器用ではあったが、根は誠実で優しい人柄であったため本当の人気者となった。

外面を良く見せる事
によって人気者の地位を保っていた修二は、素のままで周囲からの支持を得る野ブタへと嫉妬さえ感じるようになった。

とあるトラブルから修二は友人たちからの信頼を失ってしまった。

その時になって初めて修二は、今まで内心で抱いていた周囲への侮蔑が隠し切れておらず、周囲の人々はその事も見抜いた上で、そんな修二の幼さを黙って受け入れてくれていただけだと知らされてプライドを打ち砕かれた。

人気者と蔑まれる者、いつの間にか修二と小谷の立場は入れ替わっていた。

修二はマリ子や小谷からのとりなしを拒み続けて孤立し、その後転校していった。

新しい学校では修二は、
今度は誰にも見破られぬように完璧な人気者を演じ切り自分自身を「プロデュース」するのだと誓い、素の自分を殺す二面性をより強くしてしまうのだった。

[ドラマのあらすじ]

着ぐるみに身を包むよう自分自身を演出し、人気者として君臨する2年B組・桐谷修二。周囲をうまく盛り上げ、まさにクラスのリーダー。

そんな修二の唯一苦手な人物が、同じクラスの草野 彰。彰は優柔不断でおっちょこちょい。でもって、ちょっとピントがずれている。その性格からクラスでも浮いた存在の生徒。

そんな彰は、修二のことを「親友」と 思い込み、修二になにかと絡んでくるから修二としてはおもしろくない。どうしても、こいつの前では調子がくるってしまうのだ。

そんなある日、修二の通う隅田川高校に転校生がやってきた。転校生の名は小谷信子。外見に無頓着で自身を飾ることをしない暗い印象を持つ、修二とは正反対の少女だった。

信子の、周囲に人を寄せ付けぬ態度や雰囲気が災いし、不良グループのリーダー、バンドーに睨まれてしまう。そんな修二は、ひょんなことから虐められっ子、信子を人気者にする、プロデュースを引き受けるのだった。

やがて、それは、イジメへとエスカレート。クラスの雰囲気はだんだん、悪くなっていく。それを見た修二は、「自分は関係ない」とたかをくくっていたが…。

[原作とドラマの異なる点]

「主人公が転校生をプロデュースする」「主人公が最後に転校する」といった部分は原作とドラマで重なるが、それ以外のストーリーや設定は大きく異なり、
別物といえます。

原作はバッドエンドとも言えるような結末で話題となった作品です。

その一方で、ドラマ版では青春ドラマらしく明るく爽やかな最後を迎え、漫画版も存在し、
原作を土台にしているが、終盤の展開が異なります。

また、原作では男子であった「野ブタ」が女子に変更されており、そのことからストーリーの展開も大幅に変わり、
原作に登場する人物もテレビドラマ版ではほとんど登場しないようになってます。

また、彰はテレビドラマ版のオリジナルキャラクターであり、原作には登場しません。

いじめられっ子を修二がプロデュースする、というところは同じですが、小谷が女子高生という設定により女子としての魅力を高めるという方向のプロデュースが多いようです。

最初は単なる受けの良さや軽いノリで始まったプロデュース作戦から、三人それぞれの物事に対する思いが垣間見え、普遍的な教訓を感じ取れます。

小説では修二は常に
物事を斜に構えて見る存在として描かれているが、ドラマでは冷たいように見えて人が好きで、他の人を気遣いすぎるあまり愛想よく表面的に振舞ってしまうという
性格設定がなされてます。

ドラマではそんな修二が野ブタのプロデュースを通して自分を見つめなおすという方向で話を進められているようです。

以上、ドラマ「野ブタ。をプロデュース」原作とドラマの違いの紹介でした!

動画はこちら→

カテゴリー