魔法のレストラン大阪パン特集 5月6日 酒粕ドッグパン 、バインミー、スムレラ 魚介のカレーパン おすすめパンは?場所は?

[魔法のレストラン大阪パン特集]

水野真紀の「魔法のレストラン」でのパン屋特集について掘り下げました!

[それぞれのパン屋の特徴・場所・おすすめパン]

【ザ・シティ・ベーカリー 梅田エリア】

[場所]

グランフロント大阪 うめきた広場B1にあるパン屋さん(本社ニューヨーク)
住所 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4−1 グランフロント大阪うめきた広場 B1F

[特徴]

店内にパン売り場とカフェが併設されていることが特徴!購入したパンはカフェスペースで食べられる。
パンの種類は約80種類!食パンだけでもサイズや枚数が違う8種類を常備。
イートインスペース中央の大きなテーブルと窓側のカウンター席にはコンセントが完備されているので、
昨晩つい充電をし忘れてしまった日にも◎

[おすすめパン]

①プレッツェルクロワッサン ¥330(税抜)

人気NO.1のパン外はパリッサクッとしていて、中はしっとりふんわり食感
香ばしくておいしいお値段高めな感じですが、ボリュームも腹持ちも◎

②クロワッサンダマンド ¥480(税抜)

カリカリのクロワッサン生地にアーモンドの風味
中はサクサクのクッキー生地で食べ応えも〇

③チョコレートチャンキークッキー ¥290(税抜)

ザクザク食感のクッキーおやつに最適
大きくてお腹が膨れますもっとチョコがたくさんはいってるとなお◎

④レモンミルクラテ ¥560(税抜)

レモンがほんのり香るラテラテアートも素敵
まろやかでおいしい〇

メープルベーコンビスケット

塩っぱい、カリカリのベーコンがおいしい。

・ラズベリーブランマフィン

【パンデュース 本町エリア】

[場所]

住所 〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町4丁目3−1(本店)

[特徴]

野菜をふんだんに使ったヘルシーで鮮やかなパンが特徴。野菜と素材へのこだわりがあふれている。
小麦粉は国産のものを使用。近くには緑豊かな靭公園があるので、お天気がよければパンをテイクアウト
して公園でのんびり過ごせる。(現在はイートインコーナーお休み中)

[おすすめパン]

①ペイザンヌガレット(300円)
極上のチーズとほうれん草がやや柔らかめのパンとマッチングして超絶◎

②ドック(390円)
ドックのソーセージとお野菜たちが絶妙のソースでこれまた◎

③チョコクロワッサン(200円)
しっとりとしたパンの食感とコクのあるチョコが香る。ものすごいサクサク感!
クロワッサンは発酵バターが練り込まれているようでこれが深い味わいで◎

④ほうれん草と黒ごまチーズのフォカッチャ(260円)
ほうれん草と黒ゴマの絶妙なバランスが口の中で広がる◎

・ネギとブルーチーズのタルティヌ

ピニオン

スムレラ

 

【フードスケープ 福島エリア】

[場所] 住所  大阪府大阪市福島区福島1丁目4−32 1階(本店)

[特徴]

日曜日でも朝8時から空いている。2階は、しっかりお洒落系のカフェ空間(現在はテイクアウトのみ)
生地が自慢。フランスパン生地、酒粕を使った生地、普通のパン生地等どれも食べやすく柔らかい味がして美味しい。
ガラス張りで入りやすい雰囲気。とにかく洒落とんしゃあです。

[おすすめパン]

①パンオショコラ(204円)
パリッパリな食感でおもわずはまってしまう味。

②オリーブアンショア(167円)


オリーブが入っていて朝でも、お酒とでもオシャレに楽しめる。ハードパンにオリーブがマッチで
口当たりともちもち歯応えと塩加減が絶妙な素敵テイスト◎

③カフェオレフレンチ
6枚切りくらいの食パン1枚分のフレンチトーストが、半分に切って包装されているお洒落な品。
甘さは控えめで、ミルクの味がしっかりする。コーヒーはほのかに香る程度。
大人向けのフレンチトースト。

④コーヒー 芦屋TORREFAZIONE RIO
コーヒーは芦屋にあるスペシャリティコーヒー専門店『TORREFAZIONE RIO(トレファツィオーネリオリオ)』から豆を仕入れています。
酸味も苦みがバランス良く、どんな種類のパンにもマッチしそうなブレンドコーヒーです。コーヒーだけをテイクアウトしにくるお客様もいるそうだとか…

酒粕ドッグパン

パンドミ熟成湯種パン

・サンドイッチ

 

【パリゴ 天王寺エリア】

[場所]

住所 大阪府大阪市天王寺区上本町9丁目3−4(本店)

[特徴]

バゲットだけでも数種類ありパリゴさんの看板商品。オーナーが2011年・2013年にパンの世界大会モンディアル・デュ・パンの日本代表にもなったお店。
カンパーニュやリュスティックなどたくさんの種類がある。

[おすすめパン]

①りんごとカスタードのデニッシュ 200円
デニッシュ生地はサクサクとした食感で期待通りの美味しさ。噛み込んで行くと中側が少し弾力がありバターの濃厚な香りがフワリと漂う。

②プティ・バゲット・ド・トラディション 150円
パリゴさんで人気のバゲット。こちらは通常のバゲットをハーフにしたくらいのミニサイズ。プティバゲットはたくさんは食べきれないという方にオススメ◎
かなり、しっかりとした弾力があり表面はゴムのように伸びる感覚さえあるくらい。中も弾力があって噛み込むともっちり。小麦の香りと塩気を感じしっかりと味わううちに優しい甘味も湧いてくる◎

③ベーコンチーズ 190円
見た目はハードっぽいと思いながらかぶり付くと意外にもしっとりもっちりと柔らかな食感◎
ベーコンの旨味と塩気がチーズと抜群の相性。黄金の組合わせ◎

④あまぐりのプティ・パン 190円
表面にはあんぱんでもよく使われるケシの実がトッピングされている。クラッシュした栗が練り込まれているので食感でも時折、栗の感触を歯で感じることができ
しっとりと優しい食感の生地からほんのり栗をイメージする甘味が広がる。

・もち小麦のきなこつぶあん

・クロワッサン

魚介のカレーパン

・カスクート

 

以上、水野真紀の「魔法のレストラン」でのパン屋特集でした!

カテゴリー