ドラマ「ごくせん」1シリーズ  最終話 人の死によってはじめてわかる命の大切さ あらすじ・ネタバレ

ドラマ「ごくせん」第11話のあらすじ・ネタバレについて紹介します!

第11話 「お前は一人じゃない」

[あらすじ]

今日は何も問題が起きなかったと、上機嫌に職員室で歌を唄う久美子。

没収した漫画本が机から落ち(ごくせんの漫画もあり)しゃがんで拾おうとした久美子だが、『ビリッ』とまるでズボンが破れるかのような音がした。

「見ました?」久美子と目を合わせずに「いえっ」と猿渡。

「絶対に見てないですよね?」

「はい」…「毛糸って懐かしいですよね」と言いながら去っていく猿渡たち。

「見てるじゃないですかー」と恥ずかしい久美子。

一方、熊井たち5人組は公園でクレープを食べていた。

「いただきます」と食べ始める熊井に後ろから男がぶつかりクレープを全て落としてしまう。

キレた熊井たちは、ワビもいれなかったことからその男をノックアウトしてしまう。

するとそこにたまたま巡回中の警察が来てしまう。

「なにやってんだお前らー!」。そんなことも知らずに久美子らは破れたズボンを買いに来ていた。

色々来てみるが似合わない…最終ジャージ?とか思ってると久美子に電話が。

出てみると、猿渡で3Dの5人が警察に捕まってヤバイという。

すぐに学校へ引き返す久美子たち。

学校へ戻ると校門の前やらにたくさんの人だかりとマスコミが来ていた。

これはただごとではない様子…。しかし、聞くと

慎、内山、南、野田、熊井の5人がたまたま手配中の連続強盗殺人犯を捕まえたことから、警察に表彰されることになったというのだ。

マスコミのインタビューを受けた久美子は、5人から主役の座を奪って、熱っぽく教育論を語る。

これがテレビや新聞で取り上げられて、久美子は熱血女性教師として有名になった。

まもまく、息子の活躍を知った熊井の父親・和雄が、感謝の気持ちを込めて、自分のラーメン店の餃子を職員室に差し入れ。

これを見て恥ずかしくなった熊井は、校内で和雄と取っ組み合いの大喧嘩を始めた。

久美子は、必死で止めに入るが、とばっちりでパンチを受け鼻血をタラリ。

だが、熊井親子の喧嘩はまだ収まりそうになかった。

人気急上昇の久美子は、教育シンポジウムでのスピーチを頼まれたり、写真週刊誌の24時間密着取材を受けたりして大忙し。

さすがに実家の大江戸一家のことは明かせないため、久美子は、編集者の立花にプライベートの取材は拒否する。

だが、このことで久美子の隠された顔に興味を抱いた立花は、しつこくその周辺を嗅ぎまわり始めた。

そんな折、久美子は熊井からの突然の電話で、その父・和雄の急死を知った。

慌てて病院に駆けつけた久美子は、泣きはらす母親・雅子や弟妹のそばで呆然とたたずむ熊井を見つけ、精一杯慰めの言葉をかける。

喧嘩をしながらも父親の背中を見て大きくなった熊井のショックは想像以上のようであった。

初七日が終った日、久美子は学校を休みつづけている熊井を心配して、実家の店を訪ねた。

雅子の話によると、熊井は傷心のあまり自暴自棄になって家出。

一家の大黒柱を亡くし、一人で店を切り盛りすることになった母親は、疲れ果てた様子だった。

まもなく、篠原の情報を元に捜しまわった久美子は、チンピラに袋叩きになっている熊井を見つけた。
ヤケになった熊井は、どうやらチンピラに喧嘩を吹っかけ、逆にやられたようなのだ。

久美子に助けられた熊井は、何ひとつ親孝行ができなかったことをまだ悔やんでいる様子。

そんな熊井を、久美子は有無を言わさず実家のラーメン屋に連れて行く。

「まっすぐ前だけを向いて、親父さんに恥じない生き方をすりゃあいいんだよ」と熊井を慰める久美子。

ラーメン屋には慎、内山、南、野田が手伝いを
していた。

店から心配そうに母親が出てくると、熊井は「ごめんな」と言ってその場にうずくまる。

母親は「お腹空いてんだろ?」と言って店の中へ熊井を連れていくのだった。

久美子は黙って手伝っていた4人に腹を立てていたが
今度からやるときは一言声をかけろと言う。

そう言って、「手伝うか」と店に入っていく久美子。

4人も笑顔で店に入っていく。

しかし、その様子を遠くから写真を撮るマスコミがいた…。

店内では熊井を励ますように働く4人。
父親の写真を見て、頑張ろうと決意するかのような表情の熊井だった…。

翌日、久美子は職員室で猿渡に「熊井は今日から登校しますから」と報告をしていた。

「二度とこういうことがないように気を付けてくださいね」と猿渡。

猿渡がくぎを刺すのは教育シンポジウムが近いという理由もあった。

元気に3Dへ入る久美子。

そこには寝ている熊井…。しかし、寝せてやれよと慎。

どうやら店の手伝いを今日からやるらしく、仕込みで朝早かったのが寝ている
理由らしい。

「もう食べれないよ…」という熊井に今日だけは多めにみてやるかという久美子であった…。

一方、ラーメン屋前で写真を撮っていたマスコミ…。

実は久美子の素性をばらそうと企んでいたのだった…。

以上、ドラマ「ごくせん」第11話のあらすじ・ネタバレについての紹介でした!

ドラマ「ごくせん」1シーズン 第10話 生徒のほうを信じる あらすじ・ネタバレこちら

ごくせん 各シリーズ 松本潤、小栗旬、亀梨、三浦春馬と豪華俳優揃い 現在はどうなっている?こちら

動画はこちら→

カテゴリー