ごくせん 第2シリーズ 第2話 赤西・亀梨の最強コンビ 復活 あらすじ・ネタバレ

 

ドラマ「ごくせん2」第2話のあらすじ・ネタバレについて紹介します!

第2話「人の強さは力じゃ決まらない。人にはもっと大切なものがある」

[あらすじ・ネタバレ]

久美子(仲間由紀恵)は登校しながら先日の助けてくれた『バーバーリー様』を思い出していた。

すると、久美子の肩を叩く者が…。

まさか!と思って振り返ると、バーバリーではなく、久美子にホの字のバーバ様(馬場(東幹久))とひとみ(乙葉)だった。

犬のフンを踏んでいたバーバ様を置いて、2人は登校していく。

教室に入り、出欠を取り始める久美子。

しかし、小田切(亀梨和也)は来てない。

もう来ねぇんじゃねーのと矢吹(赤西仁)。

昨日学校に来たものの、いきなり殴り合いをして3Dと小田切は険悪なムードになっていた。

遅れて小田切が教室に入ってくる。

「おはよう」と挨拶するのは武田(小池徹平)のみ。

椅子に座ろうとする小田切を、遠くから睨む矢吹。

それを見て久美子は矢吹と、再び登校するようになった小田切を仲直りさせれば、とりあえず3年D組がまとまると思った。

久美子は、
馬場やひとみらと様々なアイデアを考える。

そんな久美子の動きを見て徐々に心を開くようになった武田は、矢吹と小田切の対立の原因が以前からトラブルが続いている荒高との揉め事にあったことを明かした。

それによると、二学期の終わり、小田切、矢吹、土屋(速水もこみち)、

日向(小出恵介)、武田の5人が、荒高の不良グループと決闘をすることになった。

ところが、その直前、なぜか小田切が勝手に荒高側に詫びを入れ、決闘を中止にしてしまったらしいのだ。

翌朝、久美子は、猿渡(生瀬勝久)から、3Dの生徒が荒高の不良と喧嘩をしたとの連絡を受けた。

土屋は、A組の生徒が荒高の不良に絡まれていたから助けた、と胸を張るが、久美子は注意する。

そのやりとりで腹を立てた矢吹は、久美子に一対一の決闘を申し込んだ。

矢吹は、もし自分が勝ったら今後一切自分たちに指図するな、と言うのだ。

放課後、久美子は、見物の生徒たちをまいて、
矢吹の申し出を受けることになった。

次の日、3Dの教室は、生徒数名が荒高の不良に袋叩きに合ったとのことで、騒然としていた。

口々に仕返しを叫ぶ生徒たちの声を聞いた猿渡は、喧嘩をしたら直ちに退学させる、と警告する。

これを聞いた生徒たちの怒りの矛先は、
荒高との揉め事のきっかけを作った小田切に向くのであった。

この様子を見て罪悪感に捕われた武田は、ついに小田切が裏切り者と呼ばれるようになった揉め事の真相を明かした。

それを廊下で聞いていた矢吹は、急に姿を消し、「俺なりのやり方で守ってやるよ」と1人荒高らがいる
倉庫へ向かうのだった。

矢吹が来てないことを不審に思った久美子は授業そっちのけで矢吹を探しに行く。

生徒たちもそれを追いかけていく。

倉庫に着いた矢吹は「これでもめ事は終わりにしてくれ」と50人ぐらいの荒高不良グループと喧嘩し始める。

ボコボコにされる矢吹だったが、そこに颯爽と小田切が現れる。

「1人でカッコつけてんじゃねーよ」

しかし、多勢に無勢…序盤いい戦いをする2人だったが、捕まって小田切もすぐにボコボコにされてしまう。

そして、遅れること久美子と3人(土屋、武田、日向)が到着する。

加勢しようとする3人を「あいつらの気持ち、無駄にする気か?」と止める。

そう言って久美子はメガネと髪ゴムを外し戦闘モードへ…。

「たった2人を相手に…随分情けないことするじゃねぇか…」

「はっ?誰だよおめーは」

「あたしはそいつらの担任だ」

それを面白がった荒高のリーダー格の男が、タイマンを申し出る。

しかし、久美子はまとめて相手をしてやると言う。

襲い掛かってくる荒高連中を次々と叩きのめしていく久美子。

3D生徒たちは目の前で起きてることが信じられない様子。

あっとゆうまに10人ぐらいを叩きのめし、久美子の気迫にビビった荒高不良グループはそそくさと退散していく。

6人は倉庫から離れ河川敷へ。

「3Dの頭だからけじめつけなきゃ始まんねーだろ」と矢吹。

それを聞いて久美子は嬉しそうな表情をする。

「今日のお前は間違っていないよ」と久美子。

武田のために頭を下げた小田切、仲間を巻き込まないようにたった1人で荒高と闘おうとした矢吹、そんな2人を、似た者同士だなと久美子は言う。

やり方は違うけど、どっちも仲間を守ろうとしたこと…それが似た者同士と言った理由だった。

学校へ帰ろうという久美子に変なやつだが…と、少しずつ引き込まれつつある5人だった。

久美子が去ると矢吹は「ごめん」と小田切に謝る。

小田切は無言だったが、以前よりも2人は打ち解けたようだった。

3人もそれを見て嬉しそうに2人を担ぎ上げる。

久美子たちは夕日に向かって歩き始めるのであった…。

以上、ドラマ「ごくせん2」第2話のあらすじ・ネタバレについての紹介でした!

ごくせん 第2シリーズ 第3話 大事な生徒は見捨てない あらすじ・ネタバレこちら

ごくせん 第2シリーズ 第1話 ヤンクミがかえってきた あらすじ・ネタバレこちら

動画はこちら→

カテゴリー