ごくせん 第2シリーズ 第3話 大事な生徒は見捨てない あらすじ・ネタバレ

 

ドラマ「ごくせん2」第3話のあらすじ・ネタバレについて紹介します!

第3話「お前らは私の大事な生徒だ!! 見捨てるもんか」

[あらすじ・ネタバレ]

朝の職員室。

「教師と生徒の絆が少しずつ出来つつあるな」と言う久美子。

それを聞いた馬場(東幹久)はあの3Dと?と信じられない様子。

しかし、それを真っ向から反対するのは猿渡(生瀬勝久)。

「それは絆ではなく、舐められているだけです」

子供だと思ってたら痛い目にあいますよと、先生たちが久美子の回りに集まる。

「生徒たちも、あぁなたも無事に巣立っていただかなくては」と嫌味ったらしく

教頭は言う。このいつものやりとりをグチグチ言いながら教室へ向かう久美子。

教室に入ると、いつもと違って物静かな生徒たち。

真ん中に大熊(柴田将士)が何かを隠すように手を広げ突っ立っている。

不審に思った久美子は大熊の後ろを覗いてみると、人形に制服を着せたダミーがズラリ。

それは小田切(亀梨和也)と矢吹(赤西仁)土屋(速水もこみち)の席だった。

学校をふけている3人。

土屋はくしゃみ
をするのであった。

授業が終わった久美子はひとみ(乙葉)に飲みに誘われるが、断る。

しかし、2対2の合コン形式で憧れの九条先生(谷原章介)も来るというので飲みに行きたいという久美子だった。

楽しく飲んでる久美子だったが、生徒が警察に捕まったと電話が入り急遽行くことに…機嫌が悪い久美子は警察に迎えに行き何事もなくその日は解決する。

しかし、その一方で翌日、小田切と矢吹を名乗る
何者かが暴れ回ったのが原因で、黒銀学院に対立する他校の生徒たちが多数押しかけ、口々に「小田切と矢吹を出せ!」と叫ぶ騒ぎが起きた。

久美子(仲間由紀恵)は、この生徒たちを気迫で退散させた。

当の小田切と矢吹から直接話を聞いた久美子は、「何もしていない」という2人の言うことを信じ、何としても真相を突き止めようと思った。

まもなく、3Dの生徒たちは、小田切や矢吹の無実を証明するために、
似顔絵を作って犯人捜しを始めた。

所轄の刑事・鬼島(高杉亘)は、最近、若者グループによる事務所荒らしやひったくりが頻発している、と久美子に話す。

翌日、久美子は、学院にやってきた鬼島から、
小田切と矢吹が窃盗の容疑で逮捕されたことを告げられた。

事件の現場となったのは、学院近くのブティック。

店内で、小田切の学生証が見つかり、防犯カメラに黒銀学院の制服を着た2人組が写っていたのだ。

この話を聞いた猿渡は、退学処分もありうると顔を曇らす。

そんな中、久美子は、土屋や武田(小池徹平)から、工藤(小林且弥)という人物のことを聞いた。

昨年まで黒銀学院に在籍していた工藤は、
卒業間際に事件を起こして退学処分を受けた男なのだ。

前夜、小田切や矢吹と一緒にいた土屋らは、工藤が率いる不良グループに呼び止められた。

その際工藤は、小田切に自分たちのグループに入るよう迫った、
というのだ。

この話を聞いた久美子は、事件が全て工藤のグループの仕業だと察知。

3Dの生徒たちとその居場所を突き止めた久美子は、1人でそこに乗り込むのだった。

アジトについた久美子は
「自首するつもりはないのか?」と聞くが、笑われて話にならない。

やむなく久美子は力業でねじ伏せる。

バタバタと逃げ出す不良グループだったが、工藤だけは許せないと渾身の一発をお見舞いするのだった。
「あとは…お上の裁きを受けな…」鳴り響くサイレンの音…警察に逮捕されたようだった。

一方、警察署では猿渡が訪れ、小田切と矢吹の疑いが晴れたため迎えに来ていた。

外に出るとそこには久美子と3Dたちも迎えに来ていた。

鬼島は久美子に近寄り、一般市民は余計な事せずに…と言う。

その言葉にキレて詰め寄る3Dたち。

「これからは疑われるような行為は慎むことだな」と小田切と矢吹に言う鬼島。

その言葉にキレる矢吹を止める小田切。

立ち去ろうとする鬼島を久美子は止める。「刑事さん、何か忘れちゃいませんか?」久美子は小田切と矢吹に謝れと言う。小田切はこういうの慣れてるからもういいよと言うが、久美子の気持ちが治まらない。
間違ったら謝るのが人の道だという久美子。

鬼島は観念して2人に謝るのだった。

それを見ていた3Dたちは歓喜する。

猿渡は「反省文は書かせてくださいよ」とバツの悪そうな表情で去っていく。そして、
一行はクマ(脇知弘)が経営するラーメン屋に…。

「おかわりー」「おかわりー」それを聞いたクマは「ヤンクミ、食わしてやれよ」と言う。

すると3D生徒たちも「ヤンクミ、おかわりー」と言う。

初めて久美子の事をヤンクミと呼んだ瞬間であった。

久美子は喜びおかわり何杯でも食えー!とひとしきりな様子。

ポケットから1万円だし、クマに渡すが、これじゃ足りないと言われる。

久美子は
チャーシューメンのおかわりはダメだぞとクギをさす。

こうして、3Dたちと久美子の絆はより深まったのであった。

以上、ドラマ「ごくせん2」第3話のあらすじ・ネタバレについての紹介でした!

ごくせん 第2シリーズ 第4話 土屋は年上が好き。。。あらすじ・ネタバレこちら

ごくせん 第2シリーズ 第2話 赤西・亀梨の最強コンビ 復活 あらすじ・ネタバレこちら

動画はこちら→

カテゴリー