ドラマ「愛していると言ってくれ」4話 ようやくキス あらすじ・ネタバレ

 

ドラマ「愛してると言ってくれ」4話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

第4話「キッス」

[あらすじ・ネタバレ]

草花の写真を撮って朝早くから画廊へ向かう晃次(豊川悦司)。

撮った写真を見直してると中に赤ちゃんの写真があった。

それを見てほほ笑む晃次。

薫(余貴美子)になんだか嬉しそうと
言われる。

夏が好きだからだよと晃次。

一方、公園ではマキ(鈴木蘭々)が紘子(常盤貴子)にもうキスはしたのか?と聞いていた。

「キスもまだしてない。あの時はあれで十分だったの。」と答える紘子。

紘子は思い出しながらほほ笑むのだった。

晃次は絵に使う絵の具を選んでいた。

青色の絵の具を取ったとき手が止まる。

晃次は紘子に投げた青色の絵の具を、”今思えばどうしてあの時、あんなことをしたんだろう”と
と思い出しているようだった。

稽古場で練習をする紘子。入ってきた健一(岡田浩暉)に、この間のドタキャンを謝る紘子。

耳が聞こえない相手と付き合うのは大変だぞと心配しながらもエールを送る健一。

紘子は小さい頃からお兄ちゃんのように見てきたからこれからもそれで良いか?と聞く。

それは虫が良すぎるとか思わない?と健一は言うと紘子もちょっとは思うと答える。

しかし、健一は「ま、いっか」
と言い去っていくのだった。

晃次の部屋では栞(矢田亜希子)が何か探し物をしているかのように机をあさっていた。

そこで見つけたものは、紘子が晃次宛てに出したFAX。

それを見て栞は何か感じたようだった…。

コンビニで紘子は晃次に送るFAXを書き直していた。

一方、栞はFAXを読み返していると紘子が言いつけたことに腹をたて、コンロの火で燃やそうとするが、そこに偶然帰ってきた晃次を見て慌ててバッグに隠す。

”また勝手に”と晃次は手話で怒るが、コーヒーでいいよねと栞は取り繕うのだった。

駅まで栞を送る晃次。

電車へ向かう栞はさっきのFAXを取り出し、晃次に何か言おうと来た道を戻るが、すでに晃次はいなかった。

帰り道、公衆電話を通り過ぎる晃次。

”例えば耳が聞こえたら君を感じることはできるんだろうか…”空いてる公衆電話を見つけ電話をかける晃次。”何やってんだ”と笑う。

”君は、どんな声をしてるんだ”
馴染みのカフェバーによって帰宅する晃次。

すると、紘子からFAXが届いていた。

『こんばんは。そして、おやすみなさい。いい夢見てください。明日もいい日でありますように。紘子』それを見て思わず笑顔に
なるのだった。

翌日、「篠崎画廊」を訪ねる栞。

薫に晃次は今日、写真と言われる。

晃次の書いた絵が飾られると聞いて喜ぶ栞。

しかし、薮下(相島一之)に金になるから書いてんだよと皮肉を言われる。

一方、電気屋のショーケースを眺める紘子。

ファクシミリ(FAXを送る機械)を買いたいが12万5千円と手が出ない。

バイトに行くと、マキが晃次からのメモを受け取っていた。

売店が終わる時間に待ち合わせしてどこか行こうと書いてある。

合流すると、紘子は動物園に行きたいと言う。たまにはいつもと違うことしてみるのも良いという晃次。

2人は動物園デートを楽しむ。

晃次と紘子は出店で花火を買って海へ向かう。

2人は海辺で語り合う。

紘子は「キツネをずっと見てたね」晃次「色んな動物を見るより、同じものを見ていたい」空が暗くなってきた。

紘子「暗くなったら喋れなくなっちゃう」晃次「心の声は聞こえる」

紘子「また海に来よう」(花火で)2人は線香花火をしていると、晃次の花火が先に消えてしまう。

晃次が「君と出会えて良かった、君とずっっっと…」

すると、紘子の線香花火も消えてしまう。

そして2人はキスをするのだった…。

一方、劇団翼を訪ねる栞。

健一は紘子はいない、何しに来た?と聞くが栞は関係ないと返す。

メロンソーダで口割らない?と言う健一に子供扱いするなと栞。

晃次は自分が描いた絵が飾られるイタリアンレストランのオープニングパーティーに出るよう頼まれ仕方なくOKする。

しかし出来れば、今後はこのような言われたままに絵を描くだけの仕事はしたくないと薫に伝える。薫は「前よりハッキリ言うようになった、変わった、なんかあった?」と聞くと、「少しね」と答える晃次。

栞はオープニングパーティーに着いて行くというと、あまり見られたくないと晃次は断る。

紘子は栞から「お兄ちゃんが招待している」とオープニングパーティーに誘われる。

美容院に行ったり、新しいワンピースを着ておめかしし、花束を持って会場に行く紘子。

しかし、言われたままに描いてお金を貰うというのは画家にとっては屈辱。

それを大きな声で「おめでとう」と
お祝いしに来た紘子に、周りは変な目をする。

紘子は晃次に来ちゃ行けなかったのかと問うと、いろいろあるんだという。

紘子は「私にとってあなたの絵は全部大切」だと言う。

薫が紹介したい人がいるからと無理やり晃次を連れていくと、紘子は会場を出る。

晃次は紘子が気になり会場を出て追いかけようとするが、栞も晃次を引き止めようと追いかけていくのだった…。

以上、ドラマ「愛してると言ってくれ」4話のあらすじ・ネタバレの紹介でした!

ドラマ「愛してると言ってくれ」3話 あなたが好きなのに・・・あらすじ・ネタバレこちら

ドラマ「愛してると言ってくれ」5話 妹の邪魔がうざい・・。それでも2人は結ばれる・・・あらすじ・ネタバレこちら

動画はこちら→

愛してると言ってくれ 動画をみるならこちら 他と比較してみましたこちら

カテゴリー