ドラマ「愛していると言ってくれ」6話 ひろこだけだ。あらすじ・ネタバレ

 

ドラマ「愛してると言ってくれ」6話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

第6話「過去」

[あらすじ・ネタバレ]

“おにぎりは手が大きいほどおいしく握れる。握力の問題だ。

“朝から楽しそうにFAXのやり取りをする晃次(豊川悦司)と紘子(常盤貴子)。

『おはよう。今日も朝からおにぎり持ってスケッチに行くの?ご飯粒、あごのところについてるよ?』

鏡を確認しながら、こいつめ!とFAX容姿を叩き、にやける晃次であった。

一方、紘子は猫に餌をあげながらFAXを待ってる様子。

流れてくるFAXを見ながら、どうしてこんなに遅いの~
カップラーメン待ってる時みたいとウキウキな様子。

『お早うございます。朝からエクスクラメーションつきで元気な様子。楽しい一日を。』

 

すぐに返信する紘子。
『エクスクラメーションマークってなぁに?』

『エクスクラメーションマークは「!」のこと!

ところで6時に代々木公園の時計台の下に行くとサンバを踊る熊がでるという噂。行ってみませんか。』

『サンバを踊る熊は1匹でしょうか?2匹でしょうか?』

そんなやりとりを10枚ほどして紘子は稽古に行ってくると言い出かける。

しかし、配達のバイトをしている紘子に出くわす晃次。紘子がお金に困っているのかと心配する。

次の日、映画デートする2人。

映画館内で手話だと、普通に話せるんだねと感動する紘子。

初めて一緒に映画を見たと喜ぶ紘子に、これから2人の初めてを増やしていこうと言う晃次。

晃次「ぼくのために手話を覚えてくれてありがとう、自分は君の言葉を話せないのに、、、」

「これからはずっと一緒だ」

紘子はある日、晃次の部屋を掃除していると島田光(麻生祐未)からの手紙を見つける。

卒業アルバムや、晃次の写真BOXの中を探すと光の写真を見つける。

バイトのために稽古をずっと休んでいた紘子。

紘子が稽古に行っていないと知った晃次は、辞めて働くのか?と問う。

晃次「納得がいくまでやったのか?僕は初めて会った時、稽古をしていた紘子を好きになったんだ」

紘子「こっちだって事情がある、あなただって納得のいく仕事してるの?こないだの絵だってお金のためにやったんでしょ」

「あなたのために、あなたの絵を描いてほしい」

晃次は反論するが、手話が通じず何を言ってるか分からない紘子。

光さんだったら分かるんだ、と手紙の宛名を見たことを言う。

紘子「あなたといたってつまらない、手話は疲れるし、好きなCDを一緒に聴けない!」

晃次「悪かったね」

紘子「さようなら…」

紘子は家に帰ると、なんであんな酷いこと言っちゃったんだろうと後悔する。

紘子は健一に「ケンカして酷いこと言っちゃった」とカフェで相談をしている。

「相手が単なる暑中見舞いだと言ってるならそうだと信じれば」と健一(岡田浩暉)。

「言葉のせいじゃなく、
好きだからこそ不安になっちゃうんだ、好きなんだから信じろ!」と紘子に助言する。

そこに栞(矢田亜希子)がやって来て、光について教えてくれる。

晃次と光は婚約してたが、向こうの親に反対されてダメになり、
その後光はお見合いして結婚したという。

晃次は紘子からのFAXを見返し、「あなたの絵を描いてほしい」という紘子の言葉を思い出す。

晃次はマネージャーの薫(余貴美子)に「売り絵は最後、これからは自分の絵を描く」と宣言。

晃次は自分の絵に専念する。紘子は様子を見に晃次の家へ行くと、晃次は絵に没頭していた。

「僕はあの時の君を見て好きになった」という言葉を思い出す紘子。

晃次がふと気づくと、
ドアにメッセージとリンゴの入った袋がさげられていた。

 

この間はごめんなさい
合わせる顔がないので帰ります

公園のステージでセリフを練習する紘子に、女性が話しかけてくる。

「あなた、良い目してた、キラキラしてた、良い女優さんになるわよ」と言い去っていく。

晃次が公園へやってきて、紘子に光からの手紙を渡す。

手紙は、「暑中見舞いと、神戸から東京に出てきた、息子が育っている、昔の仲間の活躍に置きざりにされているような気もする、そのうち皆んなに会いたい、雑誌で絵を見た、良い絵書いてるね、応援してます」という内容であった。

晃次「もう昔のこと、今は紘子だけだ、誰にも代われない、君だけ」

紘子「あなたを信じる」晃次の馴染みの喫茶店にて、マスターに「よく考えたら、過去に何もない訳ないですよね」と紘子。

マスターは「晃次は学生時代から仲間と来ててもどこか1人な感じ、耳のせいで母親が出て行ったのが引っかかってるのかな」と言う。

帰り道、紘子はオルゴールから流れる「大きな古時計」を歌っている。

すると晃次も手話で歌いだした。

7歳より前に聴いてたから分かるという。

公園の自販機でタバコを買う晃司。
それを見つめる女性がいた…。

以上、ドラマ「愛してると言ってくれ」6話のあらすじ・ネタバレの紹介でした!

ドラマ「愛してると言ってくれ」5話 妹の邪魔がうざい・・。それでも2人は結ばれる・・・あらすじ・ネタバレこちら

ドラマ「愛していると言ってくれ」7話 お母さんのきつね あらすじ・ネタバレこちら

動画はこちら→

愛してると言ってくれ 動画をみるならこちら 他と比較してみましたこちら

カテゴリー