ラストシンデレラ 3話  これが嫉妬?あらすじ ネタバレ

ラストシンデレラ

ドラマ「ラストシンデレラ」第3話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

第3話 「おやじ女の大奮闘!?二人きりの夜に…!!」

ネタバレ

美容室「HAPPY-GO-LUCKY」では、

店長・立花凛太郎(藤木直人)が

 参照 girlshour.net

朝のミーティングで、

全店対抗のヘアショーに自ら出場するということと、

遠山桜(篠原涼子)に

 参照 girlshour.net

10年ぶりに男が出来たと公表して

「久しぶりに恋愛すると腑抜けになるという典型的な見本だ。みんなはああならない程度には恋愛しとけよ」

と伝える。

桜は、佐伯広斗(三浦春馬)から

 参照 girlshour.net

キスされたことによってすっかりフワフワしてしまって、

親友・武内美樹(大塚寧々)と

 参照 girlshour.net

長谷川志麻(飯島直子)から呆れられるが、

 参照 girlshour.net

広斗の仕事すら知らないと言うため、

ますます呆れられてしまう。

その頃広斗は大神千代子(菜々緒)と会い、

 参照 girlshour.net

「例のあの人もうすぐオチそうだけど、この後どうすりゃいいの?どこまでいったらゴールですか?あの人もういい年だしさ。結婚とか迫られたらホントの事言っちゃうかもしれねぇ」と話すと、

千代子は「それはダメ!」と強く言う。

そして千代子が

「凛太郎さんと同じマンションだなんてホントにショック…」

とうなだれるため、

広斗は「そろそろモーションかけてみれば?このままジッと見てるだけでいいのかよ?あのオッサンだっていい年だし、いつまでも一人とは限んねぇぞ」

と声を掛けると、

「けど、私がいけない理由は、あんたが一番よく分かっているはずでしょ!」

と言い放って右肩を押さえ、

広斗は「ごめん」と謝る。

桜は、やっと広斗の本業がBMXのプロライダーであることを知り、

今度練習風景を見に来てと誘われるが、

キスをしようとしてきたため思わず顔を逸らしてしまう。

広斗から

「次のデートは俺の行きたい所行ってもいい?おうちデートで桜さんの手料理食べたいからよろしくね」と言われたため、

桜は慌てて部屋の大掃除をし出す。

桜の部屋から大きな音がしたため、

凛太郎が駆けつけると、

あまりにも大がかりに物を動かしていたため、

「年末のお掃除か?どう見ても引っ越しレベルだろ?」

と勘違いされる。

桜は買い物に出掛けるが、

同じく買い物に来ていた凛太郎とワインの争奪になり、

桜に料理を教えることになっていた

「SOBARエンドウ」の店長・遠藤健一(橋本さとし)が仲裁に入り、

 参照 girlshour.net

3人で桜の家で夕食とワインを飲むことになる。

桜の料理をする様子があまりに酷いため、

凛太郎から

「噂の東京なんちゃらの料理が出来ない奴のコーナーに出たら採用されるレベルのヤツだぞ。にわか練習で到達できるレベルと到達できないレベルがあるんだよ。出来ないなら出来ないレベルの事すりゃいいんだろうが。自分をよく見せようとすんなよ。
無理したっていずれボロが出るんだから、無駄な抵抗はするなって」

と言われてしまう。

すると桜は

「確かにね、恋愛ってなると力入っちゃってダメになっちゃうんだよね」

と納得するが、

凛太郎がまた悪態をつくため言い合いになる。

ワインを飲んで酔っ払った凛太郎は、

翌朝まで桜の家で眠ってしまうが、

自分の部屋に戻る時に桜から

「おい、(ヘアショーに)勝てよ」

と言われて

「おう!」と応じる。

ヘアショーの当日、

桜はショーには来るなと言われていたため、

おうちデートの日にするが、

デートの前に広斗のBMXの練習風景を見に行こうと歩いていく。

その途中で、

幼稚園児が行き交う路上で

歩きタバコをしていた女性・桃(市川由衣)を見かけ、

タバコを止めるよう注意すると

「おばさん」呼ばわりされて猛抗議され、

押し問答になる。

その後、桜は広斗の練習場に行くが、

先ほどの桃が広斗にキスをしているところを目撃してしまって

声が掛けられず、

涙を流しながらその場を去る。

その頃美容室では、

ヘアショーでモデルになるはずだった女性が

高熱で来られなくなってしまい、

凛太郎はショーの準備はスタッフに任せて、

代わりのカットモデルを探して回っていた。

そんな凛太郎を見かけた桜は、

一緒にカットモデルを探すが見つからない。

諦めようとする凛太郎に桜は

「戦わずして諦めるなんて全然アンタらしくないよ」と

かつて凛太郎が言ったセリフで励ます。

すると桜は、

カットモデルに似合う子として

先ほど広斗と一緒にいた桃を思い出して適任だと考え、

広斗に電話を掛けて、

おうちデートをスッポかしたことを詫びつつも

桃を連れてくるようお願いする。

桃は、桜に先ほどの事を謝罪するよう要求し、

桜は「昼間は失礼なことを言ってスミマセンでした。どうか許してください」

と言って土下座をすると、

桃はカットモデルを引き受ける。

美樹の夫・公平(遠藤章造)は、

 参照 girlshour.net

ダイエットをするために

志麻の勤めるスポーツクラブに通うように美樹から言われて

クラブにやってきたため、

志麻は当惑する。

志麻はもう男女関係はありえないとハッキリ断るが、

公平は悩みを聞いてほしいと言って、

自身がEDであることを告白し、

「志麻さんだったら結構みっともない所もう見せちゃってるからさ、いいアドバイス貰えないかなと思って」

と告げる。

志麻は

「こうして会うのは美樹のためなんだからね!」と釘を刺して、

公平のカウンセリングを始め、

その症状を知り合いの医者に聞いてみることにする。

桜は家に広斗を呼び、

広斗がササッとチャーハンを作るのを見て落ち込むが、

広斗は「男でも女でも、時間がある方とか得意な方がやればいいんじゃないの?」

と言って励ます。

夕食後、広斗が

「でも妬けたなぁ、だって立花さんのために土下座までするんだもん。実は立花さんの事好きとかないよね?」

と尋ねると、

桜は「無い!全然無い!1,000%無い!」と速攻で言い切る。

桜は、思い切って

「私も焼きもち妬いたの。練習場で見ちゃったの。桃ちゃんにキスされてる所」

と伝える。

広斗は驚くが、

「桃とはブッちゃけそういう関係だった。ただ、好きかどうかって言われるとお互い微妙で。だからアイツも話せば分かってくれると思う」

と言って、

桃とは別れるから時間が欲しいと言ってくる。

桜は了承し、

先日広斗からのキスを拒んだのは

年齢が釣り合わないから

外でイチャイチャするのはよそうと考えたからだと話すと、

広斗は

「そういうのもう乗り越えようよ。誰がどう思おうと、俺は桜さんが好き。桜さんも俺が好き。それでいいじゃん」

と話す。

凛太郎はヘアショーで優勝し、

副賞として社員温泉旅行を貰って喜ぶが、

千代子に「優しい店長さんですね」と言われたため、

「言っとくけどこれ、社員のために取ったんじゃないから。これ貰えたら、経費から社員旅行代が浮いて、その分設備投資に回せるでしょ?それが狙いだったんだよね」

と言って、いつの間にか桜の事を話題にし始める。

すると千代子は

「凛太郎さんは好きな人とかいないんですか?」と思い切って尋ねるが、

凛太郎は「…いるよ。もう手の届かないところにいっちゃったけどね」

と寂しそうに答えて去っていく。

千代子は、凛太郎を追いかけて呼び止め、

いきなりキスをしてきて…

以上、ドラマ「ラストシンデレラ」第3話のあらすじ・ネタバレの紹介でした!

ラストシンデレラ  4話  謎の千代子の過去 あらすじ ネタバレこちら

ラストシンデレラ 2話 初のドキドキデート あらすじ ネタバレこちら

動画はこちら→

カテゴリー