ルパンの娘 6話 別れる宿命なのか?あらすじ ネタバレ

ルパンの娘

ドラマ「ルパンの娘」6話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

第6話 「別れる宿命の二人! 華を襲う命の危機に和馬は…」

あらすじ

三雲華(深田恭子)は

 参照 fujitv.co.jp

自身が“Lの一族”であることを、

ついに桜庭和馬(瀬戸康史)に知られてしまった。

 参照 fujitv.co.jp

もはや警察官の和馬との結婚などあり得ないと嘆き悲しむ華。

そんな時、渉(栗原類)が

 参照 fujitv.co.jp

新たな獲物を発見する。

政務活動費を使い込んで辞職した悪徳政治家が所有する名画が

都内の美術館に無償で貸し出されたのだ。

だが、この名画は“ブラックマンバ”という

史上屈指の国際窃盗団にも目をつけられている代物。

しかし、尊(渡部篤郎)と

 参照 fujitv.co.jp

悦子(小沢真珠)、

 参照 fujitv.co.jp

マツ(どんぐり)たちは気にもせず、

 参照 fujitv.co.jp

盗み甲斐があるとさっそく下見に行くことに。

するといつもは乗り気でない華が同行すると申し出た。

名画が展示された美術館で客を装って

セキュリティーなどを調べる華たち。

だが、華は和馬のことが気になりミスをしそうになってしまう。

尊はそんな華に任務を外れるよう言い渡した。

心のやり場を失う華に、円城寺輝(大貫勇輔)が

 参照 fujitv.co.jp

和馬と別れたのかと尋ねる。

“Lの一族”だと和馬にバレたと話す華に円城寺はすぐに逃げるよう促す。

しかし、華は、和馬は他の警官には話さないと告げる。

もし、和馬が話していればとっくに逮捕されているからだ。

和馬は華の正体を知ってしまったことに悩んでいる。

そんな和馬に橋元エミリ(岸井ゆきの)が

 参照 fujitv.co.jp

再び接近。

一方、華は尊に和馬と別れたことを打ち明け、

名画窃盗を続けさせて欲しいと頼む。

“Lの一族”としての運命を受け入れて生きる覚悟をしようとする華。

しかし“Lの一族”逮捕に、警察も威信を賭けて動き出す。

ネタバレ

華(深田恭子)の正体を知り、

 参照 fujitv.co.jp

和馬(瀬戸康史)も非常に落ち込んでいた。

 参照 fujitv.co.jp

そんな和馬のために先輩刑事・栄一(加藤諒)が

 参照 fujitv.co.jp

休日に和馬を誘う。

和馬が待ち合わせ場所に行くと、

そこにいたのは栄一のいとこ・エミリ(岸井ゆきの)だった。

 参照 fujitv.co.jp

デートの最後、エミリは和馬に

「私のこともみてください。」と言うのだった。

その頃、華も尊(渡部篤郎)に

 参照 fujitv.co.jp

和馬と別れたことを話し、

「Lの一族」としての運命を受け入れて生きていくから

今回の名画窃盗任務にこれからも同行させて欲しいと頼み、

尊は承諾する。

華と尊がタワーマンションに戻ると、

世界を股にかける泥棒・円城寺(大貫勇輔)が遊びに来ていた。

 参照 fujitv.co.jp

円城寺は明日からまた外国に旅立つのだという。

そして円城寺が帰る際、華に

「ブラックマンバは本当に危険だから気をつけて」と告げるのだった。

翌日、警察署内では、

「Lの一族を逮捕せよ」という上層部からの命令があった。

和馬は栄一からその指令を聞き、複雑な表情を浮かべる。

そして栄一は

「今やっている絵画展で追憶という名画が飾ってあるから、そこに必ず現れるはずだ」

と言う。

さっそく栄一と和馬は絵画展に行き、防犯カメラを確認する。

そこには華の姿が映っていた…。

そんな時、和馬と栄一も国際窃盗団の

「ブラックマンバ」が「追憶」を狙っているという情報を掴む。

そして栄一は「Lの一族」を逮捕するために、

「ブラックマンバ」を利用すると言うのだ。

和馬は「どういうことですか?」と疑問に思うが、

栄一は

「上からの極秘な命令で、Lの一族は見つけ次第殺しても良いとのことだ。そして殺したのはブラックマンバということにする。」

と驚きの発言をする。

戸惑う和馬に

「断れば俺たちに居場所はない」

と栄一は言うのだった。

その夜、栄一と和馬達は美術館に張り込んでおり、

「ブラックマンバ」が「追憶」を盗む様をみていたが、

「Lの一族」逮捕のためにわざと見逃していた。

同じ頃、華は自ら尊達にお願いして一人で美術館に潜入し、

「ブラックマンバ」のメンバーの内2人を成敗して

「追憶」を奪うことに成功。

しかしその時パトカーのサイレンが鳴り響き…。

華は咄嗟に身を隠し辺りを窺うと、和馬の姿を見つける。

するとその時、華が成敗した

「ブラックマンバ」のメンバーとは別のメンバーが

華の後頭部を鈍器のような物で殴り、

華は意識を失ってしまう。

そして「ブラックマンバ」に華が監禁され、

「絵をどこに隠した」と銃を突きつけられてしまう。

その頃、和馬のもとに無線で

「ブラックマンバが赤いボディスーツの女を囲んでいる」

という情報が入る。

そして同時に栄一は「Lの一族は悪人だ」と言うのだが、

和馬は今までの華の様子を思い返す。

そして和馬は「ちがう、悪人なんかじゃない」と心の中で思い、

華を助けに走りだす。

無事に華を見つけ、「ブラックマンバ」と戦うのだが、

「ブラックマンバ」は人数が多すぎるために

和馬は苦戦することとなる。

しかし和馬はなんとか勝利を収め、華の元に駆けつける。

すると栄一から「和馬大丈夫か!?」と無線で連絡が入り、

和馬は「国際窃盗団を掴まえました。」と答える。

続いて栄一から「Lの一族は!?」と聞かれると

「逃げられました。すみません」と嘘をつくのだった。

そして華の拘束を解いてあげ、「逃げろ!」と告げる。

華ははじかれた様に逃げだし、

尊の導きで無事に外に逃げることが出来たのだった。

翌日、華の職場に和馬が現れる。

和馬は華に

「捜査一課への異動が決まったんだ。俺は、華といたい。ずっと前から華は一人で苦しんでいたんだろ。ごめん、華の苦しみに気付いてあげられなくて、本当にごめん。今度は俺が華を守ってみせる。この運命を一緒に乗り越えよう。」

と告げる。

そして華に婚約指輪を差し出し、

「俺と結婚してください。」とプロポーズをするのだった。

ドラマ「ルパンの娘」6話のあらすじ・ネタバレの紹介でした!

ルパンの娘 7話 いよいよ結婚?波乱の結納 あらすじ ネタバレこちら

ルパンの娘 5話 ついに正体が・・・あらすじ ネタバレこちら

動画はこちら→

カテゴリー