私の家政婦のナギサさん 最終回 あらすじ 多部未華子さんのワンピース アクセサリー 部屋着はどこのブランド?

 

ドラマ「私の家政婦のナギサさん」最終話のあらすじ・ネタバレ・多部未華子さんの衣装の紹介です!(

[あらすじ]

ナギサさん(大森南朋)の家政夫としての契約が終了すると知ったメイ(多部未華子)は激しく動揺。

「トライアルで私と結婚生活を送りませんか?」とナギサさんに突然のプロポーズ!

困惑しながらもその提案を受け入れたナギサさんとの4日間のトライアル結婚生活がスタートする。

そしてメイは、田所(瀬戸康史)ときちんと向き合うため、正直に自分の気持ちを
打ち明けることに…。

一方その頃、天保山製薬では新病院設立に向けて、他社との情報戦が佳境を迎えていた。駒木坂(飯尾和樹)から、新病院の薬剤部長についての情報を掴んだメイたちは、
早速接触を試みようとするも、その手前で大きくつまずく。

新病院の最重要人物、ジャギこと阪本先生(高木渉)を瀬川(眞栄田郷敦)の一言で怒らせてしまったのだ…。

解決すべく奔走する
メイだったが、トライアル結婚生活でも大問題が発生!メイの前から突然、ナギサさんが姿を消してしまい…。

とっ散らかったメイの心と、ナギサさんとの関係は、果たしてどんな結末を迎えるのか!?

[ネタバレ]

家政婦を依頼しに唯(趣里)の会社を訪れた田所(瀬戸康史)は、ナギサさん(大森南朋)と遭遇する。

田所は、ナギサさんにメイとのことを追及する。

メイに必要なのは自分じゃなくてナギサさんだ。

メイとちゃんと向き合ってくれないと、自分もメイのことを諦めきれない。

休日、家にいて落ち込んでいるメイのもとを美登里(草刈民代)が訪れる。

自分とお父さんも、少しずつ歩み寄って今の
関係性を築いてきたのかしら…。決まった形なんてないんだから。

珍しくまともなことを言った母の言葉がメイの心に響く。

美登里がキッチンで見つけた見知らぬショッピングバッグの中には、
ペアのマグカップが入っていた。

ナギサさんは、ちゃんと2人の生活を考えていたんだ!いてもたってもいられず、ナギサさんを家まで探しに行くメイ。

ナギサさんもまたメイの家に戻っていた。

メイからの電話に出るナギサさん。

お互いに相手を待っていたことがわかるとメイはナギサさんに動かないで、というが2人はいつもの橋の上で落ち合った。

動かないでと言われたけどカラスに
威嚇されたというナギサさん。

急に出て行かれてショックだった。

結婚を止める理由を説明してというメイ。

ナギサさんは、前日に人間ドックを受けていて、心電図の再検査を受けることになった。

父親が心臓の病気から脳梗塞で亡くなったことを思い出し、メイとの年齢差について考えていた。

自分はメイより先に死ぬし、介護などの面倒をかけるかもしれないと思ったら恐ろしくなって逃げた。

メイに話さなかった理由は、やさしくて負けん気の強いはそんなことに負けないと言い出すと思ったこと、メイのような人を自分が引き止めてはいけないと考えていたことだった。

メイは、先のことを
今考えても仕方がない。

何かあればその都度その都度調整していけばいい。

おじさん家政夫のナギサさんが今更年齢がとか型にハマったことを言わないで。何かあれば、私が頑張って働いて介護のプロに頼みます。

私にとって一片の悔いもない人生は、これからナギサさんと歩いていく人生です。

ナギサさんを手放したくないんです。

『あなたはいつもそうやって私の肩の荷を下ろしてしまいますね。
お母さんになりたいという私の夢まで叶えてしまいました。私はメイさんに出会えて、本当に幸せでした。私の気持ちをきちんとお伝えしておりませんでしたね。私もあなたを手放したくないんです。
つまり、恥ずかしながら好きだってことだと思います。メイさん、私はメイさんが好きです!』

私も好きです!

メイはうれしさのあまり、助走をつけてナギサさんに抱きつく。腰を痛めるナギサさん。

ナギサさんは、相原家でメイの父・茂(光石研)に結婚の挨拶をする。

茂は「どうぞどうぞ」と大歓迎。

会社のチームメンバーたちは、「万薬の長」で瀬川の壮行会を開催していた。なぜか泣きながら
飲んでいる天馬(若月佑美)。

福岡から出張にきた松平も参加する。

薫は相変わらず婚活しているが、「私をちゃんと見てくれる人」を探すのにはブレがない。

メイの結婚祝いにガトーショコラを
焼いてくる駒木坂(飯尾和樹)。実は支店長の夫だったのだ。

田所(瀬戸康史)の部屋には家政夫(栗原心平)がやってくる。

そして幸せに包まれるメイが送る新婚生活は…結婚してから何が変わったかと
いうと、まだ違いはよくわからない。

ただひとつ言えるのは、家に帰るのが楽しみになったこと。

ナギサさんからのメッセージで卵を買って帰るメイ。

エプロン姿で出迎えるナギサさん。

メイが
間違えて買ってきたと温泉卵でどうにかすると言ってくれる。

そんな何気ないやりとりにあたたかい幸せを感じるメイ。

私の家政夫ナギサさんは、私の夫に変わったのだった。

[9話 多部未華子さんの衣装]

【ワンピース】

・CAST:(キャスト)シースルーシャツドレス
→最終回のラストシーンで、多部未華子さんが着ていた服。メイちゃんは前のボタンを閉めてワンピースとして着用していました。(その上からシースルーの腰巻き?のようなものを重ねていました)

【パンプス】

・Sergio Rossi(セルジオ・ロッシ) / sr1 ヒールパンプス
→最終回のラストシーンで、上記シアーワンピースを着ていた時に多部未華子さんが履いていた靴。

【トップス】

・FURFUR(ファーファー)チュールスリーブプルオーバー
→最終回で、ナギサさん&両親と一緒に食事していたシーンで多部未華子さんが着ていた服。

【ネックレス】

・TASAKIコメット プラス ペンダント
→最終回で、多部未華子さんが上記シースルートップス着用時に着けていたネックレス。

【イヤーカフ】

・STAR JEWELRY / K10 イヤーカフ PEARL EAR CUFF
→最終回で、ナギサさんとの新婚生活を妄想しているシーンで多部未華子さんが着けていたイヤーカフ。

【ニット】

・FURFURフォークロアディティールセーター
→最終回で、多部未華子さんが着用しているトップス。ナギサさんがベランダから手を振っているシーンで着用。

【スカート】

・DEICY / スクエアフラワータイトスカート
→最終回で、多部未華子さんが上記ブルーのセーターにコーディネートしていたスカート。

【ジャケット】

・Lily Brown (リリーブラウン)スリーブスリットジャケット
→最終回で、多部未華子さんが製薬会社で上記ブルーのセーターの上から羽織っていたジャケット。

【ワンピース】

・FURFUR (ファーファー)アシメカラーブロックニットワンピース
→最終回で、多部未華子さんが着用予定の服。オフィスで会議をしているシーンで着用。

【コルセット】

・UNITED TOKYO 麻調コルセットプリーツスカート
→最終回で、多部未華子さんが履いていたスカート。上記のバイカラーワンピースの上からコルセットを、下にスカート部分をレイヤードして着ていました。

【ジャケット】
(https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/L/Licca28/20200708/20200708002631.jpg)
・LOVELESS(ラブレス)ウールチンツ ダブルブレストジャケット
→最終回で、多部未華子さんが外出時に上記ワンピースの上に着ていたジャケット。

【イヤリング】

・TASAKI (タサキ)ストレッチド ピアス
→最終回で、上記ワンピース着用時に着けているアクセサリー。多部未華子さんはイヤリングタイプを着用しています。

【トップス】

・UNITED TOKYO / ルミナスオーガンバックスリットシャツ
→最終回で、多部未華子さんが着用予定の服。ナギサさんと一緒にご飯を食べているシーン着用。

【ニット】

・UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)ニット パレスクルーニット
→最終回で、多部未華子さんが上記シャツの下に重ね着していたトップス。

【(スカート】

・FURFUR(ファーファー)アシンメトリープリーツスカート
→最終回で、多部未華子さんが上記シャツ着用時に履いていたスカート。

【イヤーカフ】

・TASAKI(タサキ)デインジャー スコーピオン イヤーカフ
→最終回で上記ベージュのシャツ着用時に、多部未華子さんが着けていたジュエリー。

【指輪】

・TASAK(タサキ)コメット リング

・TASAKIデインジャー リング
→最終回で上記ベージュのシャツ着用時に、多部未華子さんが着けていた指輪2点。

【ニット】

・UNITED TOKYO パレスクルーノースリーブニット
→最終回で、ナギサさんに「好きです」と言われるシーンで着用していたニット。多部未華子さんは下記の白シャツの上から重ね着していました。

【シャツ】

・LOVELESS(ラブレス)シアー ロングシャツ
→最終話で、多部未華子さんが上記ニットの下に着ていたシアー素材のシャツ。

【スカート】

・UNITED TOKYO / SUMINAGASHIプリントスカート
→最終回で、ナギサさんに「好きです」と言われるシーンで履いているスカート。

【ジャケット】

・UNITED TOKYOマルチウェイテーラードジャケット
→最終回で、上で紹介したスカートにコーディネートしていたジャケット。下のジレの部分を外してショートジャケットとして着用しています。

【スカート】

・LOVELESS (ラブレス)チェックブロッキング ラップスカート
→最終回の冒頭で多部未華子さんが履いていたスカート。下に掲載しているプリーツスカートと重ね履きしていました。

【スカート】

・CAST: (キャスト)チュールコンビラップアシンメトリースカート
→最終回冒頭で、上記グレーのスカートの下に重ね履きしていたプリーツスカート。

【ワンピース】

・UNITED TOKYO / マルチカラーニットワンピース
→最終回で、多部未華子さんが着用予定の服。

【部屋着】

・FIG&VIPER / ROMANCE T
→最終回のナギサさんが部屋に初めて泊まった日に、多部未華子さんが部屋着として着ていた服。

【部屋着】

・Ungrid(アングリッド)サテンジャカードスラウチパンツ
→最終回で、多部未華子さんが上記Tシャツ着用時に部屋着として履いていたパンツ。

【部屋着】

・gelato pique(ジェラートピケ) / アイスモチーフシャツ
→最終回で、多部未華子さんが着用している部屋着。ソファで寝ているナギサさんに毛布を掛けてあげるシーンで着用。

以上、ドラマ「私の家政婦のナギサさん」最終回のあらすじ・ネタバレ・衣装の紹介でした!

カテゴリー