ドラマ「エール」第111話 君の名はヒットの裏話 あらすじ・ネタバレ

 

ドラマ「エール」第111話のあらすじ・ネタバレについて紹介します!

[あらすじ]

舞台は昭和25年4月に。伝説的ラジオドラマとして語り継がれることになる池田(北村有起哉)の作品『君の名は』の放送がはじまる。何度もすれ違う真知子と春樹に、日本中が熱狂することになる
この作品。当初、池田の想定は全くそうではなく、三家族を並行して描く画期的な社会派ドラマを目指していたのだった。状況に対応してギリギリに仕上がる池田の台本に裕一(窪田正孝)が曲を
つけたこのドラマは大人気となり…。

[ネタバレ]

裕一(窪田正孝)と池田(北村有起哉)が担当するラジオドラマ「君の名は」。

昭和27年に放送が開始されたこのドラマは歴史的ヒットを記録した作品です。

物語は戦争末期の東京大空襲から始まります。
何度も何度もすれ違う男女の恋に日本中が熱狂することになるのですが…。

民間情報教育局(CIE)の口出しがなくなり、好きな作品が書けると喜んだ二郎(北村有起哉)の渾身の1作『君の名は』は
当初は真知子と春樹という2人の人物がすれ違い続ける恋物語ではありませんでした。

池田は3家族が主人公のありのままの生活を描いた作品を作ろうとしていたのです。

音楽を担当する楽団やキャストの
数など問題はありましたが、裕一とともに構想を練ってとうとう放送開始にこぎつけます。

そんなある日、キャストの2人が体調を崩したため大幅に物語の内容を変更せざるを得なくなる池田。
裕一はその連絡を受けて急ぎ放送局へ向かい、変更された台本に沿って音楽を考えます。

この頃は音楽や効果音なども放送中に鳴らしていたのです。

局員の春日部(日村勇紀)とともに池田の無理難題を
何とか解決して行きますが、放送1時間前になり今度は子供キャストの集団おたふくかぜが判明!!

他の子供たちの手配もつかず、重森(板垣瑞樹)は放送を休止しようとしますが池田は何とか放送をしようと試行錯誤します。

「どうするんだよ!!」「このままじゃ放送に穴があいちゃう…。」

「放送を楽しみにしている人を裏切れない!!」

「とりあえず、スケジュールが確実で体が強いのは誰だ?」「春樹と真智子です。」
「しょうがない。2人にしぼって話を進める!」

「それで話持ちますか?時系列で言ったら2人はもうすぐ会っちゃいます。来週から先困るのは目に見えています。」「う~ん。会いに行くけど、会わない…。すれ違う!」

「え?」頭を抱える重森。

「途中で3家族の話に戻すのは難しいかも。」「じゃあいいよ!何度も何度もすれ違う!!いつまでも会わない恋愛ドラマ!!」「絶対無理だ。怒られる…。」重森の予想は外れました。
この会えそうで会えない恋愛ドラマ「君の名は」は空前の大ヒットとなったのです!!ラジオドラマの放送中に映画化するという異例の大ヒット。

主人公の真知子のスカーフを真似する「真知子巻き」をする女性であふれかえりました。
木曜の8時には銭湯から女性客がいなくなるという都市伝説まで作った『君の名は』。

音で全てを表現しなくてはいけないラジオドラマの現場では惚れ薬の瓶のふたを開ける音や、音を出さずに抜き足差し足という
ト書きがあり、技術の春日部(日村勇紀)は頭を抱えます。

すると、裕一(窪田正孝)は知恵を絞り、オルガンで音をさらに足して見事な効果音を作り出していったのでした。しかし、本来は別の話にするはずの
「君の名は」がここまでのヒットになったことに池田は喜べず、その心境を裕一に話します。「いいのかな。仕方なくやったことがここまでヒットしちまって…。」

「楽しくないんですか?」
「ここまでのヒット作だ。つまらないといったらバチが当たる。」

「池田さん。僕は昔自分の理想の音楽を目指していました。でも、いまは音楽に身をゆだねています。」「結局は人に新鮮な喜びを与えるのは神様の采配っていう訳か。」

そんなことしなくても、二郎の作品はすごいのにと裕一が言うと「俺の作品じゃない。俺たちの作品だ」と、二郎は嬉しいことを言ってくれます。真智子と春樹の切ない恋の物語は昭和29年4月、全98話まで続きました。
この間、裕一が「君の名は」のために作った曲は500曲にも上ったのです。音や華もこのラジオを聞いているのですが、その反応は真逆です。

「またすれ違うの?」と冷ややかなツッコミを入れる華に対し
「ちょっと待って今いいところなんだから!」と言ってその切なさに胸をキュンキュンさせる音。

また、二郎から高級なカステラを貰うと音は大喜び。

枕の上にカステラを置き、裕一が手を出そうとすると眠りながらにして
これを死守するのでした

。一方で、華は看護学校を卒業し無事に看護婦になっていました。

以上、ドラマ「エール」第111話のあらすじ・ネタバレについての紹介でした!

ドラマ「エール」第112話 はなのお見合い?あらすじ・ネタバレこちら

朝ドラ エール 作品集こちら