#リモラブ 第6話 えっ、逆壁ドン?!あらすじ・ネタバレ

 

ドラマ「#リモラブ」第6話のあらすじ・ネタバレについて紹介します!

[あらすじ]

ついに美々(波瑠)は、「檸檬」に自分の正体を明かすメッセージを送る。

「やればできるじゃないですか」と八木原(髙橋優斗)は喜ぶが、「檸檬」青林(松下洸平)からの返信がない。

焦る美々は「私が草モチです」と面と向かい改めて告白。

しかし青林はその事実を受け入れずまさかの拒絶をしてしまう。

ひとり部屋で涙する美々。そんな中、朝鳴(及川光博)と
富近(江口のりこ)は屋台で一緒に飲んで、急接近していた。

やがて美々は青林の性格のとある一面を目の当たりにし、心動かされる。

決死の覚悟で青林を食事に誘うが…。

[ネタバレ]

八木原大輝(高橋優斗)から言われた言葉を思い出しなかなか眠れない大桜美々(波瑠)。

そして檸檬さんにメッセージを送ります。

八木原が富近ゆり(江口のり子)に檸檬さんが青林風一(松下洸平)だと言います。
驚くゆり。

深杉明彦(今井隆文)達も驚き話に参加します。

全てが青林に当てはまっていたと話すゆり。

そこに美々が現れました。

妙なテンションの美々が気になりどうしたのかと聞く八木原。

すると美々は檸檬さんに草モチの正体を明かした事を話します。

凄く嬉しそうにしている美々。

照れ屋さんなのかまだ返信がないと言います。

健康管理室ではまだ返信が来ていない様子の美々にペアチケットを
あげてみたり、乙牧栞(福地桃子)がペア弁当を差し入れしたりします。

皆んなは「いいですね~。ペア」と言って盛り上げます。

お弁当を持って人事部に向かう美々。美々を見て驚く青林。

そんな青林を見て、照れていると美々は思います。

ペア弁当だと言う美々。

そこに五文字順太郎(間宮祥太朗)がやって来て、自分と五文字に弁当を差し入れしてくれたと青林は慌てて言います。

人事部を出た美々を八木原と栞が屋上に連れて行きます。

秘書課から青林情報を入手したと言う八木原。

入社当時はイケメン新入社員と言われていた青林。

期待をされ、海外事業部に配属されたものの
上手く行かず色んな部署を転々としていた青林。

仕事が出来ない為、アホ林と言われていたと言います。

青林と五文字が弁当を食べ終わりました。

食べ終わってから言うのもあれだけど、と五文字が言いにくそうに

「1つは美々先生が食べるつもりだったんじゃない?ペア弁当」と言います。

「そう言う事?気が利かなくてごめん」と青林は言います。

自分ではなくて、青林と美々先生のペア弁当だと五文字。
そして「聞いてない?」と五文字は尋ねます。

青林は必死に誤魔化します。

そして飲み物を買うと行って、部屋から出て中庭でスマホを見ている青林。そこに美々が現れ、そうっとベンチの後ろ側に座ります。

青林は草モチのメッセージを見返しています。

「私はおばあちゃんではありません。私は近くにいます。さあ、私は誰でしょう?」と草モチ。

そして振り返り驚く青林。

そして青林は草モチに返信します。

「あなたは栗きんとんですか?」

「はい」「と、言う事は、鐘木パルプコーポレーションの健康管理室の大桜美々先生?」と青林は聞きます。「はい」と答える美々。

そして2人は振り返ります。

笑顔の美々と驚く青林。

隣に座りメッセージのやり取りを続ける2人。

「イタズラは止めませんか」と青林。「なりすましとか、冗談とか?」と青林は更に聞きます。

「冗談じゃありません」と美々。「青林さん。私です。私が草モチです」と
言葉にして伝える美々。

青林は言葉が出て来ない様です。

慌てふためく青林を見て「そんなに喜んでくれるなんて。まるでヘレンケラー。何か覚醒したかの様に喜びに満ち溢れている」とうっとりしている美々。

夜になり帰ろうとする美々に五文字が声を掛けます。

「生檸檬。待たせてあるんで」と指差す方を見ると青林がロビーのソファーに座っています。

自分の事は気にしない様に言ってあると言う五文字。

美々は青林の方に歩いて行きます。檸檬が青林と知った時「えー、檸檬が青林?」と嫌だと思ってしまったと話す美々。

青林は「五文字に良かったねって言われたけど良かったのかな?美々先生は檸檬と草モチのまま
やり取りをするのが良かったじゃないですか。えー、檸檬が青林だったらって感じだったら」と言います。

今は違うと言う美々。

青林はスマホを見せながら、これで話しますか?と言います。

しかし美々はそれを断り、もう、そこからこぼれちゃったんでと話し始めます。

何となく始まったやり取り。1日に1度思う事があります。

好きだなぁって。檸檬さんの事、今日も好きだ、好きだったなぁって思い
SNSだけじゃ収まらなくなったと美々は話します。

「僕も好きですよ。僕の心の中に草モチはいます。でもそれは美々先生じゃないんですね。美々先生をそう言う風に考えた事がない。突然草モチですと言われても
どうしていいか」と青林は言います。

そして美々の事はよく分からないと青林は言います。

それを聞いた美々は、何か勘違いしているのでは?と言い出します。

ただ素性を明かしただけで、私も青林さんの事は
分かりませんと言い帰って行きました。

仕事帰りに朝鳴とゆりが待ち合わせ。息子は別れた妻に急に呼び出されたと朝鳴は言います。

2人は屋台で飲み始めます。別れた妻が息子に恋人を紹介したいと言っていると朝鳴。

だからそれが理由で親権を自分が持ったと話します。

そんな朝鳴を見て何かくすぐられたのか、ゆりは「好きになろっかなぁ」と言います。健康管理室に我孫子沙織(川栄李奈)がやって来てペアマスクのサンプルを美々に持って来ました。

檸檬と草モチの話を聞いてもらったお礼だと…。

その場にいた八木原達は動揺します。

そこに青林がやって来て、看護師が檸檬と草モチが誰なのか、つい言ってしまいます。

驚く沙織。観念して謝る美々。
沙織は笑い出し、ペアマスクを青林と美々に渡します。

そして青林は美々を連れ出し会議室に連れて行きます。岬恒雄(渡辺大)がカレンダーの撤廃中止を求めて署名して欲しいと頼みます。

社長が経費削減の為提案したと言います。

しかし、カレンダーを楽しみにしている取引先は数多くあって例年通りの配布をしたい。

しっかり予防をすればそこから感染しないと言う事を美々に説明して欲しいと頼みます。

そんなやり取りの後、胸のモヤモヤが収まらない美々。

すると健康管理室に海外事業所から電話が。英語ではなくベトナム語。

八木原は会話が出来る人を連れて来る様に言われ、青林を連れて戻りました。

流暢なベトナム語で話す青林。

青林が戻って対応すると言って去ると再び電話が。次はモンゴル人

。すると再び青林がやって来ました。

次々に外国人から掛かる電話。その度に青林がやって来ます。

仕事が終わり、カレンダーの署名を渡しに行こうとする美々。

五文字がやって来て、岬が屋台でラーメンを食べていて合流するから渡しておくと言います。

青林が今もまだ電話で対応していると五文字は言います。

愚痴を何時間も聞き続けていると言う青林。

そんな青林を受け止め男子だと五文字は言います。

自分の話を5時間以上も聞いてくれたと五文字は言います。

聞いてくれるだけで癒される。アホみたいに優しいと五文字は言いました。

檸檬さんとの他愛ない会話を見返す美々。

すると美々に声を掛けて来た青林。美々先生と呼ぶ青林に草モチですと言う美々。

そして、青林にラーメンを食べに行きませんか?と誘います。2人は並んで屋台の椅子に座ります。
会話がないままラーメンが出来あがりました。

以前会話した胡椒をいっぱい掛けると言う約束を覚えていた青林は美々のラーメンに胡椒を掛けます。すると爪楊枝が出て来ました。

2人で爪楊枝を取っていると、段々と笑顔になって行きます。
別れ際。おやすみなさい檸檬さんと美々が言うと、おやすみなさい草モチさんと言う青林。

帰りの電車はまだあると思いますと言う青林。

そして青林は歩き出しました。青林が言った、「あると思います」と言う言葉。

それは青林がよく言っていた言葉だと思い出す美々。

すると、「分かりました!」と美々が言いながら青林を追いかけます。

あると思いますと言う言葉が引っ掛かってモヤモヤしていたと言う美々。

青林が嫌だったと告げます。

何故、嫌だったか分かったのだと。

以前、青林に「命より大事な物なんてありますか?」と聞いた美々。

「命より大事な物があると思います」と言い切った青林。

その時からずっと嫌だったと美々は言います。
そして「あなたの命より大事な物になりたい。好きです。栗きんとんでも草モチでもなく、私とお付き合いして下さい」と言う美々。

「草モチじゃなく美々先生。僕は好きになったらめちゃくちゃに大事にしたいし、ずっと
一緒にいたいし、ずっと好きでいたいし、それって結婚って事だし」など色々考えてしまう青林。

痺れを切らした美々は青林を壁に追い詰め「グジャグジャ言ってないで、どうなのよ。はっきり言ってよ」と壁ドンをします。

すると「好きです」と青林は言って、今度は美々を壁ドンします。

「好きに決まってるじゃないですか」と言う青林に驚く美々。

そして美々と青林は居酒屋おとへ。2人でチーズ餃子を食べています。

そんな2人を八木原と栞は笑顔で見守ります。「これはハッピーエンド?いえ、まだまだこれから始まったばかりです」と八木原は言うのでした。

以上、ドラマ「#リモラブ」第6話のあらすじ・ネタバレについての紹介でした!

#リモラブ 第5話 私が草もちですがいえない・・・あらすじ・ネタバレこちら

動画はこちら→