監察医 朝顔2 第6話 どうして桑原くんが撃ったことに?あらすじ・ネタバレ

 

ドラマ「監察医 朝顔2」第6話のあらすじ・ネタバレについて紹介します!

[あらすじ]

朝顔(上野樹里)は、朝になっても帰宅せず、電話にも出ない桑原(風間俊介)のことを心配していた。

テレビからは、昨夜発生した、警察官殺害事件のニュースが流れていた。

犯人は、
警察官を襲って拳銃を奪い、現在も逃走中だという。

そこに、仙ノ浦を訪れている平(時任三郎)から電話が入る。

桑原のことを聞いた平は、聞き込みや検問で徹夜なのだろう、と言って
朝顔を安心させる。

同じころ、野毛山署管内の港には、神奈川県警の捜査員たちが集まっていた。

横たわっている遺体は、桑原と連絡を取り合っていた田村聖奈(中村里帆)。

彼女は、拳銃で
頭を撃たれていた。

神奈川県警管理官の瀧川雄一郎(近藤芳正)は、事件現場に居合わせた桑原を呼ぶよう指示する。

そこに山倉(戸次重幸)ら野毛山署強行犯係の面々が駆けつけた。

しかし
山倉らは、事件の詳細すら教えられずに帰されてしまう。

警察官殺害事件の影響で保育園が休みになってしまったため、朝顔は、つぐみ(加藤柚凪)を連れて法医学教室へ出勤する。
藤堂(板尾創路)と絵美(平岩紙)も、小学校が休校になったために息子を連れてきていた。

するとそこに、緊急の解剖依頼が入り、朝顔が解剖を行おうとした。ところが…。

[ネタバレ]

万木朝顔(上野樹里)は、朝になっても帰宅せず、電話にも出ない桑原真也(風間俊介)の安否を心配しています。

テレビのニュースでは、昨夜発生した神奈川県警藤沢署の警察官が
巡回中に鈍器で襲われるという警察官殺害事件の報道です。

犯人は拳銃を奪い、現在も逃走中とのこと。前後して、桑原との連絡が密だった田村聖奈(中村里帆)の遺体が野毛山署管内の
日の出港(日の出第5倉庫前)で発見され、神奈川県警捜査員が臨場。

彼女は、拳銃で頭を撃たれており、管理官の瀧川雄一郎(近藤芳正)は、事件現場の防犯カメラ映像に写っていた桑原を呼びます。

山倉伸彦(戸次重幸)係長ら野毛山署強行犯係の面々も遅れて現場に駆け付けますが、これは県警のヤマだと追い帰されます。

県警監察官の五十嵐京介(松角洋平)が桑原を一室に閉じ込め、長時間の詰問が続けられます。
警察官殺害事件の影響で保育園が休みになってしまった為、朝顔は、つぐみ(加藤柚凪)を連れて法医学教室に出勤。

藤堂雅史(板尾創路)と絵美(平岩紙)も、小学校が休校になって息子(大輔)を連れて来ています。
そこに、解剖依頼が入り、朝顔が司法解剖ということになるのですが、桑原か゛容疑者となったことて゛、丸屋大作(杉本哲太)より、今回の執刀(聖奈の司法解剖)から外れるよう進言されます。夏目茶子(山口智子)が
不在なので、それで藤堂雅史(板尾創路)が執刀の運びになります。聖奈に銃口を向けていた?桐谷の足に向けて発砲したのだと桑原は主張しますが、防犯カメラには桑原と聖奈の姿しか映っておらず、五十嵐監察官は、桑原が
聖奈を射殺したものと疑っています。

被害者、聖奈の交際相手だった桐谷。

聖奈は、「最近、彼氏(桐谷)が危ない奴とつるんでいて、何かヤバいことが起きそう」と、桑原に相談を持ちかけていました。

そもそも、桑原が聖奈と知り合ったのは、風営法違反の摘発で応援に駆り出された際、その摘発店で働いていたのが聖奈であって、それ以来、何かと相談事を持ちかけられていた桑原。

あの時も、桑原は、「今すぐ来て」という
聖奈からの連絡を受けていました。

で、その現場で桐谷の足を撃ったと五十嵐監察官に主張する桑原なのですが、撃たれた男の血痕、および銃弾は発見されていません。男の存在を証明する痕跡が全くありません。

そして、聖奈の頭部の弾痕は38口径であり、これは藤沢署の警官が奪われた銃、そして、桑原の銃と一致しています。あとは、聖奈の頭部に撃ち込まれた銃弾が前方からなのか、後方からなのかの判別がポイントになります。

籐堂が脳を切り出し、その解明を急ぎます。

そんな頃、引っ越し物件を探しに仙ノ浦を訪れていた平は、嶋田浩之(柄本明)と連れ立って、里子(石田ひかり)の同級生で、大衆食堂を営む奥寺美幸(大竹しのぶ)の店でビールを
飲んでの帰宅後、浩之に里子の歯を見せられます。

「黙っていて、すまなかった。それを見付けたのは春先のこと。…体が良くないので近く入院する。どうだ、この家。ちょっと古いけど、考えておいてくれ」と浩之が、引っ越し
物件を探している平に言います。

朝顔の家では、義姉の忍(ともさかりえ)が訪ねて来て、ハンバーグ、ポテトサラダを作ります。梅酒を呑んで、真也は大丈夫、無実と二人で慰め合います。

係長の山倉伸彦(戸次重幸)が桑原の着替えを差し入れし、その際、桑原が「桐谷を探して」と元上司の係長に訴えます。

それで、トラック運転手(運送会社勤務)の桐谷達也が浮かび上がります。
で、それより先に、身元不明の焼死体がありました。

男性であること以外、全てが不明の遺体でしたが、こちらは朝顔が解剖して、背中のタトゥーと死斑に注目。こちらの遺体の死因は、頭部打撃での脳挫傷です。

そして、その後に焼かれたものと分かります。身元も判明します。桐谷大和、29歳です。不良グループに所属するフリーターです。聖奈の交際相手だった桐谷達也は27歳ですから、もしこの二人が兄弟なら、焼死体の大和は
達也の兄ということになります。藤堂の脳の切り出しによる解析も進み、結論が出ます。聖奈の頭部の銃弾は前方からのものと結論付けられます。つまり、前方にいた桑原が撃ったものと結論した藤堂。席を外していた朝顔も、それを聞き付けてしまいます。

更に衝撃的な事実として、桑原が聖奈を射殺(?)する以前に、桐谷大和は殺害され燃やされていたことが判明します。

「桑原、お前、(現場で)何を見たんだ!」と、瀧川管理官に詰め寄られている桑原がいます。

呼び出されて向かった港で、雨の中、傘もささずにふらふら歩く聖奈が、「逃げて」と桑原に言い、その背後に、「殺すぞ、お前」と叫ぶ桐谷がいました。威嚇射撃を省略して、咄嗟に桐谷に向けて発砲していた桑原。

桑原の38口径から発射された銃弾が聖奈の頭部を貫いたことにされています。

 

監察医 朝顔2 第1話 あらすじ・ネタバレ 忘れられない母の思い出

監察医 朝顔2 第2話 双子にしかわからない殺人事件 あらすじ・ネタバレ

監察医 朝顔2 第3話 死体は語る おおじいじが隠したいこととは・・・ あらすじ・ネタバレ
監察医 朝顔2 第4話 チャコ先生は?朝顔の夫 風間くん 浮気?あらすじ・ネタバレ

監察医 朝顔2 第5話 母の歯がみつかる・・・あらすじ・ネタバレ

監察医 朝顔2 第7話 あらすじ・ネタバレ 法医の力がためされる。桑原君をたすけられるのか・・・

監察医 朝顔2 第8話 娘を殺害された父の思い あらすじ・ネタバレ

監察医 朝顔2 第9話 あらすじ・ネタバレ チャコの突然の退職?一体何が・・・

動画はこちら→